09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ニムファが元気

2010.07.03/Sat/22:45:54

最近水温が高くなってきましたが、
調子の悪くなるものばかりではないようです。


20100703 005
タイガーロータスをはじめとするニムファ水槽では
スイレンの仲間が絶好調です。


20100703 014
やたら大きな葉が増えてきました。
コレでも一応水中葉です。


20100703 016
オマケにハイグロ セイロン ナローも巨大化。
タイガーロータスにだいぶ光を遮られているのに丈夫ですね。


20100703 007
ついこの間まで葉がすべて無くなって
タイガーロータスに負けてしまったのかと思った
トリカラーニムファも葉を出してきました。

一時期休眠していただけだったようですね。


20100703 026
その他にもインディアンクローバーが復活の兆し。
グロッソに前面を覆われた時は調子が悪く見えたのに、
再度健康そうな水中葉が出てきました。


20100703 011
このニムファ水槽、前景は混入したグロッソで
一旦覆い尽くされたのですが、
ここ最近はグロッソが匍匐して伸びなくなりました。

そのため段々ソイルが見えてきています。
ただし、水中に伸びているグロッソは健康です。
根詰まりしたのかと思ったのですが、キューバパールグラスの欠片や
ニューパールグラスを植えると順調に増えていきます。

クリプト パルバも生育は順調。
なんか不思議ですね。若干硬度は高いような気もしますが、
グロッソがここまで匍匐しないのはよく分かりません。


20100703 023
稚エビ成長中。


いや、ただそれだけなんですけどね。
ではまた次回までごきげんよう。


最近オトシンの出現率高いですね。
このオマケ。。。
だってこんな感じですからねぇ。。。
20100703 033
これを見たら取り上げずにはいられないですよね。

20100703 029
どうしてそんなキレイに整列しているのか…

20100703 035
どこのコーラス隊所属ですか?

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
スポンサーサイト
カテゴリ: ニムファ水槽
テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

もうすぐ10ヶ月

2010.06.02/Wed/23:56:36

カテゴリ再編第2弾です。

今回はニムファ水槽
20100602 007
(クリックすると拡大画像)

そして、ついでに水質検査。
20100602 004
pH、KH低め、GH若干高め、硝酸塩も少し出ています。
こういうのを見ると水換えしたくなりますね。

この水槽は毎週のメンテでは減った水を足しているだけで、
換水は1カ月に1回すればいい方という管理でした。
それを考えると安定していると言っていいんでしょうね。

20100602 060
グッピーも適当な感じで殖えています。
この個体はだいぶお年を召されているので
尾ビレがビロビロですね。

本来はライヤーテールなんですが
三又になっています。

20100602 025
一時期エンドラーズが混じってしまったので
ちょっと表現型が変わってしまいました。
お腹のオレンジ色などはエンドラーズ由来っぽい感じです。

20100602 013
レッドビーはまた稚エビが殖えていました。
抱卵個体もいるのでまだ殖えそうです。

20100602 052
クリプトコリネ ウェンティー“ゲッコー”は
ついこの間までブリクサに覆われていたので
サイズが一回り小さくなりました。

20100602 011
ブリクサ ショートリーフは稚エビの隠れ家兼エサになっています。
放っておくとすぐモサモサになるので
定期的に間引いています。

20100602 015
20100602 016
この水槽のソイルはそろそろ肥料切れになってきているので
結構頻繁に追肥をしています。
つい先日もハイポネックス原液を底床に注入しました。

上はハイグロ セイロン ナローリーフ、
段々小型化してきています。

グロッソあたりには肥料が足りていないのか
段々クリプトコリネ パルバが優勢になってきています。

20100602 018
セット当初と比べると明らかに色が濃くなった気がする石

追肥で鉄力あぐりを入れたせいでしょうか。
金属のカタマリっぽい色になってきました。

s-13_08_09 019
セットから約10ヶ月が経過しています。
長期維持を目指していますので、まだまだリセットはしません。
ゆっくりと水草の勢力が入れ替わりつつありますが
今後どのように変化していくかも楽しみです。

それではまた次回までごきげんよう。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: ニムファ水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

癒されないコケの画像は置いておいて

2010.05.12/Wed/22:46:26

昨日は癒されないコケの画像でしたので、
今日は鮮やかなエビ画像で。

ただ単にネタが無いだけです(笑
20100505 033

20100505 038

20100505 039

20100505 040

20100505 029

ニムファ水槽は立ち上げてから約8ヶ月ですか・・・
その間大したトラブルもなく、
特に髭コケの繁殖がかなり少ないので、安心して見てられますね。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: ニムファ水槽
テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 5
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。