06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

さて、ここからどうしましょう?

2010.07.09/Fri/23:09:23

こんばんわ。サボり魔です。
ここ最近は暑いし、疲れてるしでとっとと早寝をしていた私です。

最近水槽の観察も疎かになっていますが、
その間にも水草は成長し続けています。
20100706 002
前回水上化に挑戦していましたルドウィジア アルクアータと
オーストラリアン ノチドメはこの水槽から採ったものです。
ちなみに水上化はまた失敗しました…

だいぶ水草も繁茂して、そろそろ完成と言うところですか。
ここからの維持もどうするか考えなくてはいけません。


20100706 003
ここら辺が一番気に入っている部分。
水槽右側のニューパールグラスの中景です。
パールグラスはあまり好きではないですが、ニューパールグラスは好きです。
微妙すぎるこだわりだとは思います。


20100706 009
こちらは水槽左側のニューパールグラスの群落です。
ノチドメやらラヌンクルスと混ざっているのでそれほど目立ちませんね。


20100706 008
水槽センター付近、ベトナムゴマノハグサを中心に
アフリカンチェーンが混ざっています。
ベトナムゴマノハグサは上に伸びずに匍匐したため
前景でもそれほど違和感がありませんね。

特に上に伸びるのをカットしたりしてはいませんが、
スペースがあって明るければ、
勝手に横倒しになって成長するみたいですね。
有茎草としてはグリーンロタラより横に伸びる傾向が強いみたいです。


20100706 010
中央中景、流木の際にはディディプリス。
古くからある丈夫な水草ですが、若干硬度がある方が調子が良いです。
肥料が足りていないのであまり紅くなってくれてません。
高水温には弱いのでこれからの時期は少し注意が必要ですね。


20100706 013
高水温に弱いと言えばモスの類もそうなんですが、
モスsp.はどんどん増えています。
ステンパーモスは消滅してきました。


20100706 014
前景でかなり広がったウォーターローン
キューバパールグラスは飲み込まれて風前の灯火です。
画面左側にごくわずか見えるのみ。
ここからの巻き返しは正直キツイでしょう。


20100706 017
左サイドのカオスな前景。
最下層グロッソ、第2層アフリカンチェーン、
さらにはラヌンクルス、一番上にノチドメと重なりあっております。


20100706 018
最近CO2の出を調節したため、
常識的なバブリ具合になっているバブルモス。
上に伸びる傾向があって、積極的に活着しないのが悩みどころです。


20100706 005
いつものオトシンコーラス隊です。
いつも4匹は水槽右前カドにいます。
全く逃げないので良く観察してますが、
よ~く見ると微妙に頭の形が違います。

それから判断するとウチにいるのは、
5匹中オス2、メス3のようです。
ここに写っているのは手前3匹がメス、奥にいるのがオスのようです。


20100706 007
1匹だけいつも別行動のオトシン
コレがもう1匹のオスっぽいです。
オトシンに縄張りがあるのか分かりませんが、
こっちがはぐれオスで、
いつもメスと一緒にいるのがボスなんでしょうか?

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
スポンサーサイト
カテゴリ: 60cm水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

蛍光灯取り換え

2010.06.29/Tue/21:50:54

60cm水槽の蛍光灯を交換しました。
前回の交換から約1年、
いよいよ今回紫外線蛍光管の実装です。

20100629 007
照明交換後。それほど見た目には違いはありませんでした。
若干赤い色の水草の見え方が違うのと、
黄色味が少し強いでしょうか?

20100629 005
右が水槽の前、左が後ろになります。
前から
スドー 『パンタナルホワイト』
ポゴナ・クラブ 『ビバリウムグロー「パワーUVB」』
興和システム 『12000K』
ADA 『NA‐LAMP』
のセットです。

ちなみに以前は、
パルックプレミア(クール)を前後に、
間にADAのNAランプとスドーのプランツマスター10000Kでした。

注目は『ビバリウムグロー「パワーUVB」』。
爬虫類飼育用紫外線蛍光灯がどんな作用をもたらすか、
1本だけなのであまり違いは無いのか?
これから様子を見ていきたいと思います。

見た目の印象は、後ろの2本はもともと
水草には適しているタイプで12000Kの方が
若干青っぽい光。

ビバリウムグローはうっすら紫色、
パンタナルホワイトはオレンジ色で、
パンタナルホワイトは明らかに他に比べて暗いです。

ビバリウムグローも、
パンタナルホワイト程ではありませんが暗めですね。

以下オートで撮影しているので、
参考になるか分かりませんが水草の見た目。
20100629 011

20100629 013

20100629 020

20100629 024
肉眼で見るともう少し赤色はくすんで見えます。
あと最後のミズハコベのように接近して撮影すると
どうしても青っぽくなりますが、実際はもう少し黄色がかっています。

本来は赤系をもっときれいに見せる&赤く育てるために
テクニカのレフレッドを購入したつもりだったのですが、

たまたま安売りの処分品コーナーから買ってきて
取り出してみたところ。。。
中身はなぜかニッソーのPG-Ⅱ
正に『安物買いの銭失い』でしたね。




ここからは、現在の前景の状況です。
20100629 027
もうほとんどソイルが見えている所が無くなってきましたね。

20100629 025
やっぱり1番手はオーストラリアン ノチドメ。
チョコチョコと間引きしながらでもこの成長速度。

20100629 015
2番手はウォーターローン。
キューバパールグラスといい感じで混ざり合っていたのは過去の事。
今はキューバパールが飲み込まれつつあります。

ノチドメと違って、
これだけトリミングが出来ないのでどうしようもありません。
背の低い水草はグロッソでさえ覆い尽くす勢いです。
一旦スイッチが入ると凄いんですね。。。

そろそろ完成&維持に向けて
それぞれの成長具合を見ながらトリミングしていく時期になってきましたね。

それではまた次回までごきげんよう。


20100629 003
最近熱くなってきたのか、猫は床でのびています。
プーマのパチモンみたいなシルエットですね。
かなり太ましいですが。。。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 60cm水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 5
go page top

 

前景もそろそろ出来上がってきた?

2010.06.19/Sat/22:56:38

かなり生えそろってきた感のある60cm水槽
前景草もかなり埋まってきました。
20100619 003
これからはそれぞれの繁茂具合を見ながら
トリミングしていく必要がありそうです。


20100619 002
水温もかなり上昇してきたので、
逆サーモとファンを設置しました。

60cm水槽の照明には
ファンもセットされているのですが、
それだけでは追いつかなくなってきましたね。


20100619 007
前景草の繁茂っぷり。
こちらは右側面。一番成長の早い
オーストラリアン ノチドメは、しっかりトリミングしないと
他の水草が負けそうです。

20100619 008
こちらは前の方をナナメから。
最前列はまだスペースが空いていますが、
だいぶいい感じに混ざってますね。

ところで、2番目に成長の早い
ウォーターローンのトリミングどうしましょう?

20100619 019
ノチドメの方は他の水草の上から
ランナーを伸ばすので、カットするのは簡単ですが、
ウォーターローンは他のものよりも
ランナーが深いのでそれはムリ。

しかも数で押してくるので、
これだけ選んでトリミングができません。

20100619 010
お気に入りの右側。前景の混ざり具合が
いい感じで好きです。


それ以外の水草の状態もなかなかです。
20100617 025
ラヌンクルス パプレントゥスは葉っぱが
不思議な形してますが、
以外に馴染んでそれほど目立ちません。


20100619 005
バブルモスがおそろしくバブリーになっています。
リシアみたいですね。
活着しているミクロソリウムが全然見えません。


20100619 020
ルドウィジア アルクアータもキレイですね。
もう少し色が出てくれると言うこと無しなんですけど、
形が気に入っています。


20100619 011
生体もみんな元気です。
ビーは10匹もいないので全然目立ちませんが。


20100617 040
一番目立っているオトシン。
いつも前の方のガラス面に張り付いているので
至近距離で観察できます。


20100617 041
ラムズホーンもたくさん殖えています。
かたつむりみたいで良く見ると可愛いです。
最近ピンクラムズホーンとかも気になってきました。


20100619 016
そろそろ安定した気がしますが
これからはこのコケとの戦いが。。。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 60cm水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 7
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。