10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

外の水草

2010.07.19/Mon/23:16:00

なんか最近水上栽培の話題が多いような気がしますが、
他の水槽はあまり変化が無いんですよね。

水温が高いので、
新しく水草植えたり、生体を導入するのは控えてますし、
レイアウトもいじっていないですし。

まあ旬ではありますし、こんなのもいいんではないかと思います。
20100719 001
カボンバ シルバーグリーンの水上葉?と花。
カボンバって沈水植物ですよね?
花が水上で咲くのは知っていますが、
このベンツマークみたいな葉はなんでしょう?

20100719 005
ミリオフィラムsp.ローライマの水上葉。
ミリオフィラムは水上葉も好きです。
ローライマの特徴なのか、
葉先が絵具を塗ったように赤くなっています。

使い古しのソイルと、余った水草で水上栽培中の水草です。
20100719 012
いい感じに水が蒸発して、増えてきています。
室内でやっているヤツは軒並み失敗続きですが、
こちらはうまくいっています。

20100719 007
溶岩石付きモスsp.
意外ですが順調です。増えるスピードも水上の方が早いですね。

20100719 010
キューバでなく普通のパールグラスの水上葉です。
水中より小ぶりで、こんもりと増えていますね。
この姿の方が好みかも。

20100719 014
見たことなかったのでやってみた、
アマニアグラキリスの水上葉。
見た目が全然違いますね。
ミゾハギ科ということで納得しました。
ビオトープにあるミゾハギと似ています。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
スポンサーサイト
カテゴリ: ビオトープ
テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用
tb: 1 |  cm: 23
go page top

 

アナカリス…恐るべし。

2010.06.09/Wed/23:04:28

こんにちわ。
今日は、ここ最近のスイレン鉢ビオトープについてお送りします。

今週になってやっと水温も上がってきました。
ショップにも熱帯スイレンが出回りだして
いつも心惹かれるのですが、もう一株くらい入るでしょうか?
20100607 001
今スイレン鉢にはトリミングで余った水草やら、
活着流木なんかが入っています。



20100607 002
スイレンは葉っぱは出るけれどまだ蕾の気配なく。。。
肥料が足りていなのでしょうか?
追肥してませんでしたかね。たしか。



20100605 026
ミリオフィラムsp.ローライマは、
かなり水が冷たい時期にスイレン鉢に
入れたにも関わらず、あっさり水上葉になりました。
低温にはかなり強いみたいです。



20100605 027
もはや水上葉になると、
ふつうのミリオフィラムと見分けがつきません。



20100607 004
ミリオフィラム マトグロッセンセも
トリミングで余ったので入っています。
こちらも水上葉を出したら見比べてみたいと思います。

こちらは水中で広がるばっかりで、
なかなか水上に出てきてくれません。



20100607 003
そして冬を乗り越えたアナカリス。
スイレン鉢の中でとぐろを巻いていたのを
短く差し戻したのですが…

上ではなく完全に真横に成長してきています。
水の流れがあるわけではないのに、
まるで流れの速い川にでも生えているようです。
よもやこのままスイレン鉢を一周する気でしょうか?



20100607 005
こちらは活着流木エリア。
ミクロソリウムとウェンディロフ、
アヌビアス ゴールデンナナ付き流木が入っています。
あとパールグラスを植えています。

以外ですが、アヌビアスの葉が溶けています。
最初は強光になったからかと思いましたが、
アヌビアスは低水温に弱いらしいです。

20度台の水槽から、水温ひとケタのスイレン鉢に
いきなり移動したため、低温障害になってしまったので
このようになったようです。

アヌビアスの葉が枯れるとか、コケまみれになることは
ありましたが、溶けるのは初めて見ました。



20100607 006
スイレン鉢には貝やミナミヌマエビのほか、
年越しした黒メダカが1匹だけ残っています。

エンドラーズのようなグッピーを
夏の間だけスイレン鉢に移動して増やすか迷っています。
日光に当てるともの凄く綺麗に発色するんですよね。



といったことろで、
また次回まで。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: ビオトープ
テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用
タグ: スイレン鉢 
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。