04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

きのこの山

2010.06.01/Tue/22:28:37

みなさんこんにちは。
過去記事が探しづらい事に定評のあるブログです。

今後はカテゴリを細分化して水槽ごとにしていくことにします。
過去の記事についても時間を見つけながら
少しづつ改善していこうと思います。

本日は45cm水槽について。
20100601 006
(クリックすると拡大画像)

先日購入してきたなぞの水草その2(5/29のエントリ参照)は、
この水槽に一旦収容しています。
20100601 018
鉛巻きのまま。。。
でも二酸化炭素のストーンのすぐ近くにあるので
こんな状態でも気泡をつけています。

色々調べてみた結果
ロタラ ロトゥンディフォリア”セイロン”(セイロンロタラ)で
おそらく間違いないかと思います。

だた、この水草含めなぞの水草シリーズは鉛巻き特価で
5束1050円だったので正解だったらお買い得?



新たにカテゴリ分けして新規一転
水質も改めて測ってみました。

こういうのを定期的に測るのがとっても苦手です。
何かないとやる気にならないのは私だけでしょうか。
20100601 003
pHが若干低めではありますが、
大して問題ない感じです。

GHとKHがpHに比して少しあるのは
レイアウト素材で石が入っているのと
砂の底床だからでしょうね。

20100601 023
最近は心を入れ替えて管理しているので
エンドラーズもいい状態です。

もともとメスが生まれやすい種類ではありますが、
エンドラーズは換水をサボると
生まれてくる稚魚が極端にメスに偏るのです。

昨年度末の忙しい時期なんかは
メス30に対して、オス2とかいう状態になりました。
現状はメス22にオス4まで回復してきました。



この45cm水槽の最大のポイントであるキノコですが(笑
20100530 006
最初のキノコはしぼんできました。
…なめこですか?


そして、新たに生えてきたキノコは。。。
20100530 004
何かおいしそうに成長しました。
ホワイトチョコでできたきのこの山みたいです。


20100530 087
週末のメンテで換水したらあえなく水没してしまいましたが。

その水没してしまったキノコがどうなったかというと。
20100530 089
このあとスタッフ(エンドラーズ)がおいしく頂きました。

次の日には影も形もなくなっていたので
よっぽど美味しかったんでしょう。
というわけでキノコ増殖計画はあえなく失敗に終わりました。

この水槽の最大の見どころが無くなってしまいました。

そんなところで本日は終了。
また次回までごきげんよう。

20100531 013
トップ画像を変更してみました。夜景を反射する生きた水晶玉。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
スポンサーサイト
カテゴリ: 45cm水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

こっちはどうだ?45cm水槽

2010.02.16/Tue/22:38:19

私としては、割と頑張ってメンテしているつもりの45cm水槽。見返してみたらセット時の方がキレイな気がしてきました・・・

セット当初
26_01_10 087
そして現在・・・
02142010 024
ホワイトバランスが違いますが、ロタラ・ワリッキーの赤みは確実に薄くなってます。後景のボリュームもないのでちょっとショボイです。トリミングして増やしたくともまだ全然伸びていません。


02162010 021
キューピーアマゾンはどうしてこう、手で軽くクシャっと丸めたように、ことごとくひねくれた葉が出てくるのか?

02162010 025
02162010 034
底床に直接置いたハネゴケと、溶岩石にモスコットンで巻いたハネゴケ。モスコットンの方は溶けてしまったので、移動厳禁です。寂しい頭髪みたいな生え方です(笑)

あと、こういったsp.モノのコケには何で毎回ホソバミズゼニゴケが混入しているのでしょう?放っておくとミズゼニゴケが優勢になるので小まめに取らなきゃいけないのですが、活着性のないハネゴケも一緒に取れてきます(泣
ちなみにホソバミズゼニゴケの方はごく弱い活着性があります。

02162010 028
02162010 032
後景に植えたロタラ・ナンセアン(上)はやっぱり初期状態が良くなかった為か、古い葉は枯れ、新しい部分が伸びて来ています。ロタラ・ワリッキー(下)もあまり成長していません。

ガンガン伸びているのは、ロタラsp.イサーンとバコパ・オーストラリスの旧水槽からの移籍組。ソイルや底床肥料を足したものの、やっぱり若干硬度があるんですかね?試験紙で測った限りでは30cmH水槽と結構微妙な差なんですが。

02162010 022
02162010 030
キューバパールはまだ我慢の時。ただし少しづつですが成長してランナーを伸ばしているところです。最近少しCO2の添加量をUPしたため少しだけ成長が加速しました。

02162010 020
モスsp.はマイタケのように増えてきました(笑

02162010 036
そして、全然気泡が出なくて、「どこがバブルやねん!」と思っていたバブルモスも気泡をつけてきました。ただ、バブルモスは薄く活着した状態がとても好きな感じです。活着力が強いのでガシッて感じでへばりついてくれるので普通のウィローモスよりなんかかっこいい気がします。葉も尖ってるし。

02162010 042
ボルビティス・ベビーリーフはねえ・・・相変わらず増えるのだけは増えますよ・・・


色々愚痴っていますが、別に嫌いなわけではありませんよ。理想と現実のギャップがあるだけで。常に絶好調とはいかないわけですし、そこはウデを磨いていかなきゃいけない部分ですよね。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 45cm水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 9
go page top

 

45cm水槽の1週間後

2010.02.02/Tue/21:30:42

30cmH水槽に続いて、45cm水槽の1週間後です。
こちらはそれほど劇的には変化はありません。というのもこの水槽は廊下に設置されているので、この冬一番の寒さになっている今週は特に水温の低下で成長が鈍っているのではないかと。(水温現在22度)

22度くらいは水草にとってはいい水温ですが、冬場は水温より底床材の温度が低下するので、どうしても水草の活性が鈍りますね。ラインヒーターかパネルヒーターで暖めるといいのでしょうが、そこまで考えが及びませんでした。

上がセット時、下が1週間後です。既に過ぎていますが、画像を撮ったのが31日なのでちょうど1週間めです。

45セット時
またホワイトバランスの調整を忘れていたので、色が違って見えます。(途中で気がつきました)
450131.jpg
有茎草が若干成長しましたが、比較的ゆっくりです。全体的な見た目はほとんど変化なし。


Rナンセアン0131
ロタラ・ナンセアンは導入時、少し調子が悪そうだったのですが、伸びてきていた分はだいぶましになっています。もしかして冷たい水に弱いのかも。

キューバパール0131
キューバパールグラスはほんと~に微妙に新芽を展開中。ミナミのおかげで当初付いていた茶ゴケは無くなりました。

ハネゴケ0131
ハネゴケは割と元気です。活着性がないので無理に石に巻いたりせずに、そのまま軽く砂に埋めていたのですがなんかこっちの方がいいですね。

キューピー0131
新しいキューピーアマゾンは1枚目の葉を出し、今2枚目の葉が出てきたところ。こちらはだいぶ成長が早いです。

31_01_10 045
ロタラ・ワリッキー、spイサーンは順調です。ナンセアンと同じような形なのに調子の良さはだいぶ違いますね。

成長の仕方も多少違います。ナンセアンはどちらかというとグリーンロタラのように強光だと匍匐性があって横に伸びていきますが、ワリッキーとイサーンは縦に伸びていきます。

南米モス0131
ヒーターのコードに勝手に活着した南米ウィローモス。どうでもいいのが一番調子いいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 45cm水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
タグ: 45cm水槽  水草 
tb: 0 |  cm: 8
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。