02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ハオルチアまつり

2009.02.28/Sat/20:55:38

今日は久しぶりに晴れ。
最近あったかくなってきたので、そろそろ多肉の季節。
28_02_09 018s-
園芸用品店に行ったら、ハオルチア属の多肉が意外とあったので
2点お買い上げしてきました。
これはそのうちのひとつ。『万象』。
ゾウの足みたいで、とても植物の形じゃないところが好き。

なかなか売っていないし、値段も高いので、
今まで買わなかったけど今日は手頃なものがあってよかった。

28_02_09 019s-
こっちは『竜鱗』。
トカゲの肌みたいな色と模様がきれいです。

ハオルチアは多肉の中でも好きな種類なので、
見つけるといつもほしくなって1時間くらい多肉の前で悩んでます。

28_02_09 040s-
これは、去年寄せ植えにした『オブツーサ』と『ヘルマー』。
ちょっと増えすぎです。
あなたたち。

今年植えかえようと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
スポンサーサイト
カテゴリ: 未分類
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

60センチ水槽の植栽

2009.02.27/Fri/22:38:09

植栽エリア
60センチ水槽の植栽。
?ミリオフィラム・マトグロッセンセ・・・・・他水槽からの移植
?アヌビアス・ナナ・ゴールデン・・・・・以前の水槽から流用
?ボルビディス・ベビーリーフ・・・・・他水槽からの移植
?アヌビアス・ナナ・・・・・・以前の水槽から流用
?クリプトコリネ・ウェンティ・グリーン/ブラウン・・・・以前の水槽から流用
?グロッソスティグマ・・・・・・新規導入
?ミクロソリウム・ナローリーフ・・・・・・以前の水槽から流用
?ヘアーグラス・・・・・・以前の水槽から流用
?ロタラ・ロトンディフォリア(流木の後ろで見えず)・・・・・・以前の水槽から流用
?パールグラス(流木の後ろで見えず)・・・・・・他水槽からの移植

あまり、数多く植えてる意識はなかったが
こうして書き出してみると意外と種類が多いな。
それにしても何という使い回し。
ほとんど前からあったやつばっかり。


-- read more

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

リセット後約1週間の60センチ水槽

2009.02.26/Thu/21:47:01

60センチ水槽
先日リセットして、約1週間が経過した60センチ水槽です。

■手抜きの水槽リセット
この水槽は、丸3年ほど維持している水槽で、つい先日3回目の大幅に手を入れました。
1年に1回のペースですね。

まったく1からのリセットとなると大変なので、大体休み休み半日くらいで全部終わらせます。

その手順ですが、

1.元の水槽から水を1/3くらいバケツに移す。
(ネットなどで濾してなるべくゴミが入らないように)

2.フィルターやヒーターなどの器具を外して魚をできるだけ掬う。
(最初に水を移したバケツに放り込む)

3.流木などレイアウト素材を取り出し、木酢液でコケを処理。

4.水草をカットして使えそうな上の部分以外を捨てる。
(土の上ギリギリでカットして根っこはそのまま)

5.水をほとんど抜いて、バケツ1杯分を残して捨てる。
(ここですくい切れなかった魚をすくう)

6.さっき抜いた水でフィルターのろ材を洗う。

7.水槽のコケなどこすり取ったら、古いソイルを後ろ方に寄せて新しいソイルを足す。
(出てきた水草の根などを捨てながら)

8.流木を置きなおし+追加などで土台を作る。

9.使えそうな水草+他の水槽から持ってきた水草+新たに追加する水草を植えていく。

10・新しい水を半分くらい足す。

11.フィルターなど再度セットし、水を回し始める。

12.最初に抜いた水と魚を入れ、足りない分の水を足す。

で終わり。
もとの水を使うので、バケツを運ぶ回数も少なく、
魚も水あわせをしなくてもいいですし、
水槽の立ち上がりも早いのでこの方法でやっています。





にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。