FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

これが水草の本当の力・・・

2009.03.31/Tue/22:57:51

s-31_03 018
今日は今にも発進しそうなオトシンから。


昨日の最後にお伝えしていた30cm背高水槽ですが、
今水槽を眺めながらレイアウトの構想を考えているんですが、

見れば見るほどあまりのジャングルっぷりに、
途方に暮れています。


s-31_03 013
こんな有様。

さらに別角度から、


s-31_03 014
このとおり。

画面内に写っているのは全部ボルビディスです。
しかも底床付近の一番光が届きにくい所です。

底床に向かって伸びた上に、ソイルに根を張るボルビ・・・
恐ろしい。

当然中に入っている流木、溶岩石とは一体化。
まるで某天空の城状態です。

そのまま空に飛んで行ってくれるとリセットが楽なのですが。

s-31_03 016
エビたちにしてみると非常に居心地がよさそうなんですが。

まさか水槽なんかには活着していないでしょうが・・・


s-31_03 017
・・・サーモのセンサーは既に腐海(アヌビアス)に飲み込まれていました。

なんか中のものを取り出すとき全部くっついてきそうで怖いです。

ところで、この水槽の底床はアクアソイルのアフリカーナという
ちょっと赤身の強いソイルのなのですが、
最近見かけません。いつの間にか絶版になったんですかね。

深緑系の水草に合わせると落ち着いた雰囲気になるので
次もできれば使いたいんですが。
無いなら別なソイルを探してみますか。というより
どんだけリセットしてないんだ。




おまけ
s-31_03 042
何をやってるんだ?と思ったのですが、
エビがソイルを掘っていました。
どうやらトリミングして埋まったグロッソのコケを食べているようです。

そんなことしなくても他にたくさんあるでしょうに。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
スポンサーサイト
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

コケ撲滅作戦 その後

2009.03.30/Mon/22:19:47

2日間消灯して様子を見ていたメイン水槽ですが、
今日の様子は・・・
s-30_03 040
水のキレは増した気がしますが、
肝心のコケに関してはあまり減っている気がしません。

新しいデジカメの設定がまだよくわからなくて
AUTOで撮ったら鮮やかすぎる写真になってしまいました。

ちなみに中央のボルビディスが活着している流木をちょっと動かして
アーチ状の窓を作ってみました。


s-30_03 049
画面中央の流木ですが、上の方の黒ヒゲコケは
少し減った気がしますが、下の方の緑色のコケについては、
木酢液をたっぷり塗ったにも関わらず、何ともないような気がします。


s-30_03 023
もう少しアップで。
黒ヒゲコケと別のコケの境目です。
このタイプには効かないのか、
木酢液が薄かったのか、どっちなんでしょう?

原液を直で刷毛塗りしたんですが、効かないことなんてあるんでしょうか?

s-30_03 052
グロッソはまあまあの状態。
ちょっとコケが付いている葉が残っていますが、
だいぶカットしたので
あとはエビたちにまかせても何とかなりそうです。


s-30_03 050
ミリオの新芽は少し伸びてきました。
やっぱり成長が速いですね。


s-30_03 029
予想はしていましたが、消灯した結果、
ロタラ・ロトンディフォリアは赤色がすっかり抜けてしまいました。


s-30_03 044
ハイグロ・セイロン・ナローもロタラ程ではありませんが、
緑っぽくなってしまいました。


液肥やECAを大量投入して色を戻したいところですが、
まだ、コケを完全に克服したわけではないので、
様子見でしょうか。
なかなかうまくいかないもんですね~


ところで、悩みがもう一つ。
このあいだスクレーバーでガリガリやった30cm背高水槽ですが、
s-30_03 002
こんな感じです。

上の方はルドウィジアがもっさり。
下と後方はボルビディスがどっさり。
どうしましょう?

中央に水面までの高さの流木があるのですが、
全く見えません。
ボルビディスは底床まで根をはっています。

ちょっとやそっとではどうしようもなさそうなのですが、
ビーが今増えている最中ですし、ボララスもかなり色が出ているので、
リセットするをためらっています。

たぶん完全リセットしないといけないでしょうから、
2日間ぐらい見ないと終わらない目算です。

他の方だともっと速いのかもしれませんが、
他の水槽のメンテも合わせると土日ではちょっとキツそうです。
ゴールデンウィークあたりを目標に
ちょっとレイアウトなどを考えたいと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

エビ&魚たちのアップ

2009.03.29/Sun/20:21:46

s-29_03pm 101

今日はメイン水槽は消灯中のため90cm水槽から。
コケの付いた水草をトリミングしてこちらも状態が上がってきました。


それはそうと、今日の午前中は
新しいデジカメで多肉を撮りまくりだったわけですが、
午後は魚を撮りまくりです。ヒマだったので。

それでいろいろいじっていたわけですが、
なんか「デジタルマクロ撮影」というモードがありまして、
ものすごいアップで撮れるんです。

PCに取り込んで見ると、荒いのが目立つのですが、
ブログ上ではどうでしょう?
s-29_03pm 103
まずはペックフォルディ・ペンシル。
しりビレや尾ビレの赤の発色もちゃんと出ているようですね。


s-29_03pm 056
お次は、ボララス・ウルフタルマ。
ちょっとボンヤリしてますが、ペンシルの半分程度の大きさしかない
この魚がここまでアップにできるのは上出来じゃないでしょうか。


s-29_03pm 098
うちの水槽で恒例となりつつある変な色のミナミヌマエビ。
粉をふいたような黄色のスポットまでハッキリと。

写真にとって初めてこんな色なんだ~と思いました。
普通に飼っててもここまで近づいてじっくりは見れませんからね。


s-29_03pm 119
変な色のミナミ第2弾。
青いです。

ほんとに同じ種類なのか?
色のバリエーションが多彩すぎです。


s-29_03pm 066
皆さん大好きレッドビーシュリンプです。
うちでも割と白がのっているほうのやつです。
赤い色が鮮やかです。


s-29_03pm 050
赤いレッドビー。
上のと比べると、赤の発色がこちらの方がオレンジがかっていませんか?
白い眉毛がチャームポイント。


s-29_03pm 122
コリドラス・アークアタス。
水槽の前の方でボーっとしていたのをパチリ。
しかし、これをデジタルマクロモードで撮ると・・・


s-29_03pm 123
ここまでアップに。
最近のデジカメってすごいですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 観賞魚
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。