03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ただいま現実逃避中

2009.04.30/Thu/01:51:12

世間は連休だというのに、
家に仕事を持ち込んで作業中のため、
あんまりブログを見て回ったりする時間がとれません。

などと愚痴りつつ、
めんどくさい動きの魚を撮ろうとしている私です。
s-26_04 049
メタハラのおかげで陰影がはっきりするのはいいのですが、
とっても緑色になったボララス・マキュラータ。

s-26_04 054
ボララス・ウルフタルモイデスも緑色に。
影に入った魚を撮るとみんなこうなります。

s-26_04 066
一番まぶしいあたりだと、多少ましになる模様。
でも、水槽中央の空間ってピントが合わせづらい…



私の飼っている中で最古参の1匹
アカヒレです。
4年以上は生きているので、かなりみすぼらしくなっています。
s-28_04 085

コリ水槽の上層部で、チェリーバルブや、
オレンジグリッターダニオを追っ払ってテリトリーを主張しています。
s-28_04 032
かつて、60cm水槽で50匹の編隊を組んで
全盛を誇った最後の1匹なので、
まだまだ若いモンには負けません。


s-27_04 074
こっちも結構年寄りな、グッピー、
プラチナライヤー・シメルペニヒです。

ライヤーテールなので、
長生きな奴ほどヒレがずるずる延びてます。
s-27_04 032
一時期全滅しかけましたが、
最近また増え始めているので
まだまだ長く付き合っていきたいですね。

では、逃避してても終わらないので、ここら辺で仕事に戻ります。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
スポンサーサイト
カテゴリ: 観賞魚
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 8
go page top

 

並オトシンって

2009.04.27/Mon/21:33:54

世間では、もうGWに入ってるんでしょうか?
現在、微妙に忙しいので、あまり時間が取れない私です。

ところで、オトシンって水槽で繁殖するのでしょうか?
ネグロの繁殖例は聞いたことがあるのですが、
並オトシンは聞いたことが無いので分かりません。

というのも、90cm水槽の並オトシンのおなかがパンパンです。
卵なのか、単なる肥満なのかどっちなんでしょうね?
s-27_04 003

90cmはオトシンが2匹だけいるのですが、
もう1匹は縞模様が入ってちょっとカッコ良くなっています。
s-27_04 001
でも、卵産んでもエビとかテトラに食べられそう…



この90cm水槽の有茎草エリアです。
いい具合に混ざってきてます。
ここには、ルドウィジア・グランデュローザ、
ロタラspグリーン、ベトナムクローバー、ニードルリーフ・ルドウィジアと
ミリオフィラム・マトグロッセンセが植栽されています。
1回トリミングして頭頂を合わせればイイ感じになりそうです。
s-27_04 007
油膜はものすごいのですが…
s-27_04 024
常時エアレーションも効果ナシ。
このあいだ、フィルターもすすぎましたがそれも効果がありません。
新聞紙で吸い取っても次の日には元通り。
特に悪影響が出ている訳ではありませんが気持ち良くありません。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 観賞魚
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 12
go page top

 

60cmコリ水槽他いろいろ

2009.04.26/Sun/22:22:16

30cm水槽を下から見上げてみました。
s-26_04 072
メタハラはホントに陰影がくっきりしていいですね。
ちょっとまぶしいですけど。

今日はたまには、
特にレイアウトしていないコリ水槽をちょっとUp。
s-26_04 033
あんまりキレイじゃありませんが、
これでも一時と比べればだいぶましになりました。
ひどい時は水槽内が髭コケだらけで、何度取っても無くならず、
ミクロソリウムやボルビディスも形が分からないぐらいでしたので。

サイアミーズは偉大ですね。
コケがなくなるとコリのエサを横取りするので
ウザいんですが。

コリのために全面ブライトサンド+小石で、
水草は全部活着させています。
上部フィルターで光量もありませんし。
s-26_04 041

流木の下の植木鉢ハウスです。
でかいサイアミーズとかエンゼルが入ってこれないので、
コリの住処になっています。
s-26_04 042

この水槽の最古参はステルバイさん。
エンゼルとかサイアミの方が大きいですが、
個人的にこの水槽のヌシに認定してます。
s-26_04 017



今日はあまりネタが無いので、
デジカメの練習で撮ったブログ主(代理ども)の画像でも。
s-25_04pm 047
床に転がって寝ていたので、
危うく踏みそうになりました。

s-25_04pm 058
「返事がない。ただのしかばねのようだ。」

s-25_04pm 059
いろいろいじっていたら、
すごまれました。

もう1匹は「おまいは何をやっているんだ?」
的な目で見ていました。
s-25_04pm 063

しかし、黒ネコの写真写りの悪さは異常。
s-25_04pm 067

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 未分類
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 10
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。