07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

8月のアクセス解析

2009.08.31/Mon/23:55:31

<今日のひとりごと>
解析してみると、色々なキーワードで
アクセスがあるんですね。





今日で8月も終わりですね。
ということで、たまにアクセス解析の結果などを
眺めておりました。

普段あまり見ることはありませんが、
1か月分の検索キーワードを見ると、
訪問者の傾向が見えて面白いですね。

【検索ランキング上位20位】
8月のアクセス数

4月からアクセス解析を設置しているのですが、
ここ3か月はそれほど大きな変動はありません。
安定してサワガニ無双のランキングになっています。
s-28_06_09 042
5月1日にアップした「サワガニの飼い方」が
アップ後から常に個別記事としてトップの参照数です。

サワガニ 飼い方」でグーグルのキーワードツールを調べてみたら、
月間のグローバル検索ボリュームは880。

ちなみに、同じキーワードでのここ3か月のブログの検索数は約700。
サワガニ 飼い方」で検索をかける人の
約8割がブログにたどりついてる計算です。

サワガニ大勝利
ということで、カテゴリを別に分けてみました。

s-18_08_09 006
サワガニ以外で参照数の多い記事は6月29日の「スイレン鉢ビオトープの今」。
ビオトープの旬の時期だったので納得ですね。
でも、結構以前の記事も読まれているものですね。

以下は水草関係の検索が多いですね。
特に個別の記事に直結している訳ではないようですが、
「育て方」や「増やしかた」「水上化」「育たない」というキーワードとセットで
パラパラと見受けられます。

s-24_08_09 021
これを見るとブリクサが育たない方って多いんですかね?
いつも結構上位にきてますね。


s-30_08_09 031
クリプト関係ではパルバが大人気です。

他のクリプトは見向きもされません。
なぜか必ず「クリプトコリネ」単体で検索されずに、
「パルバ」がセットになってきます。


s-30_08_09 028
割とマイナーな水草だと思うのですが、
ベトナムクローバーもなぜか毎回ランキングに入ってきます。

あまり情報が無いんでしょうかね?
私のブログでも大したことを書いている記憶はないんですが。


s-30_08_09 034
最近注目されてきたのが「ブランチウッド レイアウト」。

色々なところでブランチウッドのレイアウトが増えてきましたし、
ショップにもかなり出回っているみたいなので、
ブランチウッドを使う人が増えてきているんでしょうね。


後は何か面白キーワードがないかな~と思って
下位の検索語を見ていたのですが、
一つやけに違和感のあるキーワードを発見。

ためしにググってみたら、18禁サイトが最上位に。
あまりにヤバいサイトなのでキーワードも掲載しませんが、
このキーワードで訪問した“彼”は何を期待してこのサイトに来たのでしょうか?

ちなみに、そのキーワードで検索をかけても、
このブログは10ページ内にも出てきませんでした。
ますます分かりません。

皆さんのブログではどんな謎キーワードがあるのでしょうか?

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
スポンサーサイト
カテゴリ: 未分類
テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 8
go page top

 

似てはいるけど・・・

2009.08.30/Sun/22:35:36

<今日のひとりごと>
選挙速報を横目で見ながらUP作業。
予想通りとはいえ圧倒的ですね。





30cm水槽には、ミリオフィラムspローライマと、
ミリオフィラム・マトグロッセンセの両方があるのですが、
同じミリオフィラムでも成長に違いがあるんですね。
s-30_08_09 014
ミリオ・ローライマはとにかく上へ上へと伸びています。
メタハラだと赤系の成長はあまりよくありませんね。

s-30_08_09 016
一方、ミリオ・マトグロッセンセはグリーンロタラのように匍匐しています。
葉も密についてメタハラの効果でしょうか。


s-30_08_09 020
メタハラは上から見ると明るくてキレイですね。
ウォーターウィステリアも上から見ると葉が羽のようですね。


s-30_08_09 050
ロタラ・ロトンディフォリアはちょうど一番まぶしい所にあるので
そのまま水上葉になりそうな勢いです。

s-30_08_09 018
頭頂がピンク色に染まって水面からわずかに出てきています。
水面に平がるような水上葉ではなく、
水面から立ち上がるタイプなのでしょうか?




バコパ・オーストラリスはすっかり大きくなりました。
後ろにストロジンspがあるのですが見えませんね。
s-30_08_09 058
他の水槽リセットしたら、移して育てようと思います。
結構大きくなるのが分かったので、
中景~後景が良さそうですね。

s-30_08_09 057
バコパとはいっても、見た目は葉が少し大きめのラージパールグラス
のような見た目です。ちょっと葉がスカスカですけど、
ラージパールよりこちらの方が好みです。


s-30_08_09 053
ちなみに、こちらは普通のパールグラス
ラージパールグラスとは結構違います。
匍匐しやすいのも違いますし。

ラージパールがパールグラスっぽくないのか、
バコパ・オーストラリスがラージパールっぽいのか
良く分かりません。




何となくレッドビー。リシアの平原を散歩していました。
s-30_08_09 010

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 7
go page top

 

観葉植物のススメ

2009.08.29/Sat/22:51:25

<今日のひとりごと>
そろそろ水槽にヒーターを入れるべきか…



今日、知り合いと話していたら
「観葉植物って難しい」とか「すぐ枯らしてしまう」
とかいう話題になったので、
初心者にもお勧めの観葉植物をご紹介。

s-29_08_09 021
アンスリウム
サトイモ科の常緑多年草です。
おなじみの種類ですね。
アクアリストにとっては大型のアヌビアスに見えますね。
同じサトイモ科ですし。

うちでは約2年くらい経っていますが、
そのあいだずっと花が咲き続けています。

花期が非常に長くて、環境さえ整えれば
常に花が咲き続けるので、花が咲く観葉植物として
常に彩りがあるのでお勧めです。
s-29_08_09 023
うちのは「スモールトーク」という種類のアンスリウムですが、
花の色も多種多様にあるのでお好みで選べます。

葉っぱと花は1対1の割合で出てくるので、
葉っぱが多い物を選ぶとうまく行きます。

【管理ポイント】
1.直射日光に当てない。
日の光はかなり弱めで大丈夫で、蛍光灯だけでも育ちます。
直射日光は葉焼けをおこすのでやめときましょう。

2.最低気温は5度以上。
普通生活している室内で育てていれば、
そこまで気温が下回ることも少ないでしょうが、
熱帯の植物なので寒いのは苦手です。

3.水遣りは多めに。
湿った環境を好むので、なるべく乾かさないようにしましょう。
ただし、毎日水浸しにするのも良くありません。
s-29_08_09 017
一般にインドアグリーンとして楽しまれている観葉植物は、
熱帯性の植物が多く、加湿を好みますが、
それを意識しすぎて、常に水をやっていると、
カビが生えたり、根ぐされを起こしたりします。

水遣りのポイントは空中湿度です。
湿気を含んだ空気で育てると、用土が多少乾いたところで
成長が止まることはありません。

ただ、室内を加湿状態にするのは
空気が乾燥している冬でもないとどうかと思いますよね。

で、ここが最大のポイントですが、
生長点に霧吹きをする
これです。
写真の葉が伸びている根本のところ。
ここをあまり乾燥させないようにします。
そうしておけば、土への水遣りは1週間に1度でも
全く問題なく成長します。
(基本的には土が乾いたら、たっぷり底穴から水が出てくるぐらい与える)
s-29_08_09 019
用土は赤玉などの水はけの良いものを使用します。

室内に置くものなので、土系の用土むきだしだと
虫が湧いたりカビが生えたりしやすいので、
ミズゴケなどで表面を覆っておくとみた目もいいですし、
土の乾燥を抑えてくれます。

s-29_08_09 028
結構肥料は好きなタイプなので、
置き肥や液肥を定期的に与えると花も長持ちします。

これで1年中花を楽しめますよ。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 観葉植物
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。