09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

超アナログ水質判定

2009.05.29/Fri/21:49:16

30cm水槽が最近コケてきた…
今週ちょっと気合いを入れて掃除しなければいけません。

ところで、水質管理はちゃんとしてますか?
私はしてません。基本的に目で見て判断です。
s-29_05_09 007
s-29_05_09 019
s-29_05_09 005
その時の判断基準は、水槽内のコケや水草の成長、
魚の動きなどですが、30cm水槽の場合はもう一つ分かりやすい指標があります。
それが、外掛けフィルターの植物。
外気温や湿度なども関係してきますが、結構いい指標になります。

?フィルター内の植物が非常によく成長している
=水槽内のチッソ・リン分が豊富→即水換えが必要。
?植物がそこそこ成長している
=水質が少し悪くなっている→早目の換水が必要
?それほど大きさが変わらない
=わりと安定している→通常の管理
?古い葉が枯れている
=水質はかなりいい状態→とくに手を加える必要なし
?全体的に枯れてきている
=貧栄養状態→施肥が必要

一つの目安ですが、結構あてになります。
特に、大食漢の熱帯魚飼育をしている場合にお勧めです。
水草中心だと上部や外掛けフィルターは普通使わないので、
あまり使う機会はないでしょうが。


話題は変わって、この水槽の稚ビーで、
普通のビーとレッドビーの中間の表現のものを発見しました。
s-29_05_09 011
s-29_05_09 013
s-29_05_09 014
一番下はほぼ普通体色ですが、上の2匹はかなり明るい茶色です。
ここいら辺が、レッドビーの劣性遺伝説に疑問を感じるところです。
そう単純なことではなさそうな話。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

この記事に対するコメント

指標参考にさせて頂きま~す。^^

うちの水槽は・・・
砂利を+2.5kgしてから
水草はヒョロヒョロだわ、水カビらしきものは出てくるはで><

URL | じゅげむ999 #FVvOm6X6
2009/05/29 23:14 * 編集 *

外掛けに植物を入れられるとは!!
考えられましたね~!!!
このアイディア是非参考にさせて頂きたいですm(__)m
なるほど~、外掛けにも植物を・・・!
新しい使い方が見えてきましたね!
指標の方も経験があればこそ!!
こちらの方もぜひとも参考にさせていただきます!!

レッドビーは丁度二つの色が混ざられた感じなのですね
う~ん、難しい・・・(^^;
色の改良もこういうのを見つけては、の繰り返しだったのでしょうかね?
URL | Apollo. #xwzAdJfg
2009/05/30 02:05 * 編集 *

植物の状態での管理とはすばらしいですね
状態の変化わかりやすくて勉強になります♪

我家はPHは最近測定するようになりましたが
肥料の追加は感覚でやってます
そしたらマトグロがとけました(笑泣)
URL | genchiken #-
2009/05/30 06:29 * 編集 *

なるほどな管理指標ですね^^
僕も基本は目で見た水の状態と苔具合で判断して
ます。魚や水草な元気に育っていれば細かい数値
より、経験値として養ってきた感覚って大事ですよね。
水上の草はスプライトかな?モサモサ具合は格好
良い!!
URL | m_i4762 #-
2009/05/30 09:37 * 編集 *

指標、私も参考ししてみます。
なんせ色々リトマス紙とか試験管とかで水質とかやっていると面倒なときがありますので(管理しなくちゃいけないのですが)
換水も私はほとんど足すことが多いので一度換水もしてみます。
URL | チューリップ #-
2009/05/30 21:27 * 編集 *

Re: タイトルなし

> じゅげむ999 さん
植物本来の状態や、時期もあるので
必ずしも指標通りではない場合もありますが、参考になれば。

砂利を足してから、というと何でしょうね?
PHの急変などが原因でしょうか?

> Apollo. さん
昔のALか何かに乗っていた方法を自分なりにパクリました(笑
アクアテラの応用例か何かだったと思います。
これで少しは水槽周りも見られるようにと(笑

最初の1匹は記録を読むと
はっきり分かる位の赤さだったようですね。
遺伝は難しいですね。
これが複数の遺伝子が関係していたりすると
もはやパズルです。

> genchiken さん
デジタルで管理しないので、
ちゃんと整合性があるかどうかは何とも言えません。
あくまで目安の一つですね。

マトグロのように、低PHなど条件の厳しい種類は
やはりキチンと計測したいた方が安心できますね。
私は育てる自信がありません(笑

> m_i4762 さん
見た目で判断している方が、
よく観察するようになりますよね。
それが経験なのかもしれませんね。

水上のはスプライトです。
最近大きくなりすぎているので
よっぽど水が栄養タップリなのでしょう(笑

> チューリップ さん
きっちりした管理は1度経験すると
見た目管理の裏付けにもなるので、
1回はやっておいた方がいいかと思います。

換水も大体1/3とか言いますが、それも感覚で変えています(笑
URL | 車輪のホイール #-
2009/05/31 00:43 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/105-fa6e257e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。