07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

最近調子が良くない

2009.06.11/Thu/22:49:16

最近忙しくて、更新作業をサボり気味。
いけませんね。

調子が良くないのは30cm水槽の話です。
(体の調子もあまりいいとは言えませんが)
ここのところ水草の成長が思わしくありません。
s-11_06_09 009
ハッキリ気がついたついこのあいだ。
なぜかというとサンショウモがさっぱり増えなかったから。
考えられる原因はいくつか。

1.肥料を添加していない
2.CO2添加量が少ない。
3.スポンジ・外掛けフィルターを使用。
4.ブラックウォーターにしている。

リセット後、底砂を敷き分けたので、
ソイルの量が前より少なく肥料分が切れたと考えられます。
初期肥料などの固形肥料も入れていませんし、
追肥もしていません。液肥についても控え目。
水槽環境としてはかなり貧栄養になっていると思われます。
s-11_06_09 021
あとこの枯葉。
水槽に落ち葉を入れると、葉の表面に嫌気性のバクテリアが繁殖し、
硝化を行ってくれるため、長期間に渡って無換水で管理できるメリットがあります。
その反面、枯葉を入れると水草の成長を阻害すると言われています。
(酸性を好むトニナやホシクサ類は違うと思われます)
s-11_06_09 031
そして、外掛けフィルターのスプライト他水上植物。
これらも根からアンモニアやリン分をかなり吸収してくれるので、
水質浄化に役立ちます。

さらに外掛けフィルター内で
酸素を含んだ水流にさらされているので、
底床に植えたときと比べて根の太さが段違いに太いです。
s-11_06_09 024
エサ食いの激しい生体を飼育しているなら、
それらの余分な有機物を吸収してくれるのでしょうが、
ここで飼育しているのは、比較的水を汚しにくい
ボララスとビーのみ。

s-11_06_09 040
s-11_06_09 023
水草にとっては厳しい環境になってしまったようです。
その割に光量はあるので、ちょっとコケが生えてきてます。

対策としては、
1.水上葉を少し減らす。
2.底床への追肥
3.CO2添加量UP
4.集中換水
といったところでしょうか?

現状では、生体にはいい環境なのですが…
バランスが難しいですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

この記事に対するコメント

めんどくさがりのgenchikenは
ある程度の手間が省けるので
2番に一票♪

綺麗にするのは大変なのに
貧弱 or コケコケになるのは速いですよね・・・
何年たってもやっぱり難しいです
URL | genchiken #-
2009/06/12 00:08 * 編集 *

外掛けフィルターに半水生みたいに水草をいれるってのは
いいですね。思っても見なかったw

スマートフィルターの中にもなにか入るかな・・・。

肥料分は底床だと入れすぎたときが大変なのが怖いですね。
コケコケっちゃいそう。
URL | AYA #yH4erWZ2
2009/06/12 00:13 * 編集 *

バランスって本当に難しいです。
コケを抑えるために日々努力をしているのですが一向に減らない。
維持って難しいな~とすごく思います。

でもすごく綺麗ですよ♪
URL | チューリップ #-
2009/06/12 21:23 * 編集 *

バランスはむずかしいですよね

肥料あげてても二酸化炭素あげててても、その微妙な量とかも自分にはわからず、すぐ挫折してしまいます。
URL | gra #-
2009/06/13 20:24 * 編集 *

お体の方も無理をなされないでくださいね
私は更新を暫くサボらせていただいたので
これからぼちぼちUp数を増やしていきたいと思います(^^

追肥は固形肥料でしょうか?
他には液肥の添加くらいですよね(^^;

あとは藻類の成長を抑えるために
ライトの照射時間を減らすなどもいかがでしょうか?
URL | Apollo. #xwzAdJfg
2009/06/13 23:33 * 編集 *

Re: タイトルなし

> genchiken さん
追肥は私も第1候補ですかね。
他の対策もやっていきますが。
ホントに状態が崩れるのは早いですね。

> AYA さん
フィルターに水草を入れるのは、
私の簡単水上葉栽培です。
よく増える水草に限りますが、
アクアテラ向きの植物はだいたい育ちます。

底床肥料は立ち上げでコケまみれになるのを
恐れて入れていませんでした。
様子を見つつ追肥していけば大丈夫なはず…!

> チューリップ さん
コケとの戦いは水槽ある限り永遠に。ですね。
一時コケがなくなってホッとしていると
すぐ復活してきますし。

ありがとうございます。
今日新しい水草を入れてちょっと変えてみました。
これからの成長に期待!です。

> gra さん
私もあまり厳密な管理はしていないので、
微妙なところをよく失敗します。
日々経験ですね。

> Apollo. さん
心配していただいてありがとうございます。
体調はなんとかなっています。
仕事は何ともなっていませんが orz

追肥は固形と液肥の両方を考えています。
有茎草は液肥の方が有効ですし。

>ライトの照射時間
これはうっかり。ご指摘ありがとうございます。
忘れておりました。時間も見直したいと思います。
URL | 車輪のホイール #-
2009/06/14 00:15 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/114-851d5635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。