07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

クリプトコリネ・パルバについて

2009.06.25/Thu/23:10:53

左のクリプトがちょっくら大きくなりすぎたため
スケール感のおかしい90cm水槽です。
s-23_06_09 009

今回は水草単品について少し解説めいたものを。
栽培の参考に(あとは自分でも忘れてしまうので備忘録)
s-23_06_09 032
【クリプトコリネ・パルバ】
スリランカ原産 現地採集物のみ流通。
現地では泥炭湿地に生息する。

草丈10cm以下(水中では2-3cm) 
葉は硬く、長さ2cm幅3-8mm
クリプトコリネで最も小型。

水槽導入直後は溶けやすいが慣れると丈夫で育成は容易。
レイアウトの前景向きだが成長が非常に遅い。

水質は酸性~中性まで。
現地の環境を考えるとPH4.0~6.0以下が最適と思われる。

早く成長させたいなら強光、CO2添加が必須だが、
繁茂する前にコケにまみれる可能性の方が高い。
逆にゆっくり育てた方が失敗が少ないと思います。
コケが付いた葉はカット。
環境に慣れていればトリミングにも十分耐えます。

地下茎で増えるので、予期しないところから
芽が出てくる。
年単位でいじらない場合にお勧めです。
s-23_06_09 031
親株から地下茎で増えたパッチ。
結構遠くまで地下茎を伸ばすことがあります。
仔株は一株当たり3-5枚程度の葉を放射状に展開。
よほど密生してこない限り、底床にベタっと広がるので
他の水草の下になります。丈夫なのでそのまま生育できます。

液肥よりも底床肥料が有効。
低PHを好むためソイル系が適していると思われますが、
慣れれば砂でも大磯でも可。

【現在の育成条件】
照明:32W×4灯
水温24℃~
CO2無添加
エビによくツマツマされていますが、食害は全くなし。
葉に付いたコケを食べていると思われます。
あまりおいしくないのか魚が食害することもなし。
成長の圧倒的な遅さを除けば非常に優秀な水草です。

増やしたいときは水上栽培の方が早いようです。
水上栽培も意外と簡単とのこと。
あとはポット入りを大量購入するとか。
間違っても水中で増やそうと思ってはいけません。
(ここまでなるのに2年ほど…)


先日から気になっていたコリのふくらみ。
よく見たらゴッセイだけじゃなく、
アトロペルソナータス?やアークアタスでも見られました。
多分抱卵で間違いないかと思われます。
s-25_06_09 046
ボケボケですが、おなかのポッコリが分かりますかね?

s-25_06_09 093
アトロペ?は逃げないのでよく分かります。

でも産卵だったとしても隔離水槽が無い…
現状では↓の餌にしかならなそう…
s-25_06_09 090

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

この記事に対するコメント

90cm水槽があるんですねっ!
うらやましいe-349
60cm以上の水槽をやったことないんで
一度やってみたいんですよね~♪
広々と魚を泳がせてみたいです♪

コリ抱卵とはすごいですね!
昔コリにハマって色んな種類を飼いましたが
繁殖させたことはまだ一度もないです><
ちなみに一番好きなのはベタですがステルバイです^^
URL | ろくろー #-
2009/06/26 00:14 * 編集 *

クリプトはなかなか増えないですよね。株自体はすぐに巨大化するのに。増えるスピードがある程度あれば前景とかで使えるんでしょうけど、非常に残念。

それにしてもこの状態で維持できてるのにCo2添加してないとか凄すぎるw
URL | AYA #yH4erWZ2
2009/06/26 01:40 * 編集 *

クリプトコリネ・パルバは底に葉をダラ~ンとさせるような葉なのかな?
草丈10cm以下というのはいいな~
あの形で成長も遅いっていうのがステキです。
実際成長が遅い水草を探しているからなおさらいいな~

32W×4灯?
すごい光力だ。
やっぱ光力って重要だな~
うちもパワーツインに変えようと思っています(110W)
URL | チューリップ #-
2009/06/26 21:30 * 編集 *

お久しぶりです~
パルバの紹介参考になります
年単位とはほんとに成長が遅いんですね
Shopに水上葉で売ってあったんで
悩んでるところなんですが、髭コケがでだしたので
そこまで成長が遅いとあっという間に
コケまみれになりそうですね
髭コケ対策ってなにかされてますか?
URL | genchiken #-
2009/06/26 23:08 * 編集 *

32W4灯にビックリとやっぱりそれぐらい必要なのかなーと、
うちは水槽が小さいのでそのまま当てはまらない
のですが、最近光量不足の気がしていて
この記事拝見したのでそんな気になりました。
URL | じゅげむ999 #FVvOm6X6
2009/06/27 07:51 * 編集 *

Re: タイトルなし

> ろくろー さん
90cmをレイアウトしてみると、
60cmよりはるかに自由度が高くて
私はやりやすかったです。
サイズ的に部屋の空間に
ピッタリ収まりやすいところもいいですね。

コリ抱卵は初めてです。
サイアミやエンゼルがいなければ
増えるのかもしれませんが、
現状移動は厳しい。残念です。
ステルバイあのオレンジのヒレが
可愛いですよね。うちにもおりますよ~

> AYA さん
クリプトの成長は全体的に遅いですが、
パルバの遅さはダントツです。
パルバの絨毯なんか夢のまた夢…

うちの90cmはCO2無添加でも比較的調子よく
成長してくれます。魚が多いので、
それでCO2が供給されているんでしょうか?
それほど育成困難な水草が無いというのもありますが。

> チューリップ さん
パルバは光が当たっていれば全然上にいかないようです。
成長が遅い水草を探しているならいい選択かもしれません。
ただし遅すぎて他の水草に覆われる危険性がありますが。

90cmは以前30W×4灯でやっていたのですが、
34Wのライトに変えてから成長が断然よくなりました。
光量はやっぱり大事です。

> genchiken さん
水上葉を導入すると、どうしてもコケが付いてしまいますよね。
うちではなぜか髭ゴケがパルバについたことがほとんどありませんが、
コケが付いたらその葉をカットしていくしかないでしょうね。
対策するなら
多少暗めでも問題なく成長するので、
流木や他の水草の蔭になるような場所に植えて、
ライト直下のコケの付きやすいところに植えないようにするぐらいでしょうか?

> じゅげむ999 さん
90cm水槽なので、横幅いっぱいのサイズが34Wなのです。
60cm水槽だったら20Wでいいと思います。

チューリップ さんのコメにも書きましたが、
以前30W×4灯だった時は成長が良くなかったのが、
34Wに変えてからは格段に改善されました。
60cmに例えると、18W×4から20W×4にしたイメージでしょうか?

光量を上げると、水草はすごくやりやすくなります。
CO2添加などの前に、まず光量を上げる方が
うまくいくのではないかと思いますよ。
URL | 車輪のホイール #-
2009/06/27 09:20 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/125-97f91232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。