07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ブリクサ・ショートリーフと水槽の現況

2009.06.27/Sat/08:50:12

最近、ボララス・ウルフタルモイデスの赤味が増してきましたよ。
少しは低PHになってきたんでしょうか?
今日あたりPHをチェックしてみたいと思います。
でも換水をするからあまり意味がないかな?
s-25_06_09 019

60cmの現状。遠目には分かりませんが、
トリミング後のグロッソスティグマの状態はまだまだ。
元気なのはロタラばかりという現状です。
s-25_06_09 098

トリミング後、差し戻しを行ったロタラ・ロトンディフォリア。
60cmは追肥&液肥をしたためか、色も赤みを帯びています。
手前はパールグラスの茂みです。
s-25_06_09 114

同じロタラ・ロトンディフォリアでも、45cm水槽の方は、
オリーブ色と言うか、グリーン寄りの色合いですね。
こちらの方が少し追肥&液肥が控え目なせいでしょうか?
でも伸長はこちらの方が早いです。
s-25_06_09 126


今回も前回に引き続き、
単品紹介をしてみたいと思います。
s-23_06_09 011
【ブリクサ・ショートリーフ】
原産地はフィリピン、ニューギニアなど
ブリクサの仲間はアジア地域に広く分布していて、
日本にも近縁の「スブタ」「マルミスブタ」「ヤナギスブタ」などが自生しています。
日本の種類は1年草の沈水植物ですが、
このブリクサ・ショートリーフは多年草です。

比較的コンスタントに輸入されてきますが、
種類が豊富で、種の形でしか判断できないものもあるので、
同じ名前で何種類か入ってきているようです。

草丈20-30cm(最大)
葉の長さ8-15cm

画像のブリクサは10cmほど、トリミングしていれば、
背丈を低く維持できるので、
最大の大きさまで育てることはまれではないでしょうか?

れっきとした有茎草で、「ヤナギスブタ」を見ると分かりますが
茎がちゃんとあります。茎に葉が密生しているので、
ロゼット型のように見えているだけです。

適正水質は酸性~弱酸性。
60cm水槽換算で20W3-4灯、
CO2はなるべく添加してやると綺麗に成長します。
環境が良いと赤みがかります。

とはいっても丈夫なので、CO2添加なしでも大丈夫です。
うちの環境は無添加ですし。
それよりも光量をUPしてやったほうがいい結果に結び付きやすいです。

赤みを出すのは鉄分が重要と思われますが、
よく分かりません。単に光量やCO2の具合だけではなさそうです。

個人的には底床肥料より、液肥の方が効果があります。
成長すると枝分かれするので、それを切って増やしたり、
ある程度大きくなったら上の方をカットして
植え直したりして増やせます。

カットする時はハサミより
爪でつまむようにすると取りやすいです。

上に伸びるより、葉が発生する方が早いらしく、
成長にしたがってハリネズミのように丸いフォルムになっていきます。

葉や茎が柔らかく、魚やエビの食害にあいやすいので、
水槽内の魚種には注意が必要です。

水槽導入時にあまり深植えすると、悪くなりやすいので
出来るだけ浅めに植えた方がうまくいきます。

葉が柔らかいためか、あまりコケが付いたという話を聞きません。
そうなる前にちぎれたりするようです。
s-23_06_09 012
「草むら」というイメージにピッタリの水草なので、
株をいくつかに分けて、点在するように植えると
レイアウトが自然な感じになってイイですよ。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 7
go page top

 

この記事に対するコメント

こんにちわ

いつ見てもお手本のような水槽ですね

60cmのほうのパールグラスの緑の絨毯 。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
一度挑戦みてみたいです。

家の水槽にもロタラ・ロトンディフォリアあるんですけど肥料はほとんどあげてないのでグリーンです
それはそれで好きなんですが
少し液肥与えてみようかな・・・

URL | 庵 #-
2009/06/27 11:26 * 編集 *

ブリクサは根付かないと一気に溶けますけど、根付いちゃうと丈夫ですよね。根付かせるのが大変なんですけども・・・。

先週植えなおした5株は2株溶けた・・・w
URL | AYA #yH4erWZ2
2009/06/27 16:44 * 編集 *

ブリクサ大好きな水草です
90cmでも結構存在間がありますね
家ではミドロンに覆われて処分しちゃいましたが
勢いずくと結構増える印象があります
CO2なしだと結構遅くなるんでしょうか?



URL | genchiken #-
2009/06/27 17:02 * 編集 *

ブリクサきれいですね
うちのは赤というより枯れ気味かな・・・><
根元に栄養ブロックを埋めたのですが
全然増えてくれません。
砂利か光量不足かと・・・_| ̄|○

ブララス最近きになってます。
群泳にあこがれていて、
小型水槽なのでいっぱい飼えるかなー
なんて考えております。
URL | じゅげむ999 #FVvOm6X6
2009/06/27 17:41 * 編集 *

Re: こんにちわ

> 庵 さん
パールグラスは比較的低い茂みを作りやすいので、
重宝します。それほど難しい水草ではないで、
ぜひお試しあれ。

ロタラは緑にも赤みがかった色にもどちらにも魅力がありますね。
赤みがかるとちょっとしたアクセントになって面白いですよ。

> AYA さん
ブリクサは状態悪くなると立て直しが難しいですね。
幸いうちのは結構粗雑な扱いにも耐えてくれております。
これからの時期は暑くて、ちょっと危険ですよね。
残りの3株を増やして…というところでしょうか?

> genchiken さん
わさっと茂っているので、確かに存在感がありますね。
1時期放っておいたら結構殖えました。
CO2添加なしだと、確かに速度は落ちるかもしれませんが、
それほど遅いという印象はないですね。
逆に落ち着いてコントロールしやすい感じです。

> じゅげむ999 さん
枯れ気味ですか…砂利でもそう問題なく増えるので、
光量の方が怪しいですかね?
底床肥料より、液肥の方が即効性があるので
試してみてはいかがでしょう?

ボララスの魅力はやはり群泳ですよね。
私もそれを目的に飼育しております。
小型水槽でも20匹位飼えますしね。

ちょっと注意なのがボララス・マキュラータ。
これは他のボララス類よりちょっとだけ大きくなります。
ので、小型水槽で群れさせたいなら
別種にするか、匹数を抑えた方がよろしいかと。
URL | 車輪のホイール #-
2009/06/27 22:29 * 編集 *

横からの水景も美しいのがいいですねぇ~
三角構図だからかな?

全体的に水草の調子もよくて、輝いてますね(*´ω`*)
URL | レイ #RZ4X6psw
2009/06/28 13:03 * 編集 *

Re: タイトルなし

> レイ さん
個人的に正面からより横の方が
まとまって見えるのが凹みます。

全体として水草の調子は良いようですが
暑くなってくるのはこれからなので、
ちょっと心配です。
URL | 車輪のホイール #-
2009/06/28 18:47 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/126-7082cb2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。