09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

30cm水槽の(小)改造

2009.07.05/Sun/20:21:40

さて、昨日悪魔のささやきにより
ブランチウッドに手を出してしまった30cm水槽のレイアウト。
はたしてどんな風に手をいれたのか。

いきなりレイアウトからお見せしちゃいます。

【かつての30cm水槽の様子】
s-04_07_09pm 026
これが…

【植栽前 ブランチウッド設置】
s-05_07_09pm 002
こうなって…

【植栽完了後】
s-05_07_09pm 004
…こうなりました。

ブランチウッドは沈まないのを承知で、2日で仕上げるという無謀さ。

【ブランチウッドの印象】
まだ、レイアウトしたばっかりですが、
今のところのブランチウッド初体験の感想をば。

すごく、生木です。
声を大にして言いたい。これ流木じゃないですね。
(別に流木と偽って売っている訳じゃないので、
それが悪いと言っている訳ではありません。誤解なきよう)

水につけた色あいなんか、本当に生っぽい。
「サルスベリ」の木かなんかを切って、しばらく乾燥させたような感じです。
s-04_07_09pm 048
当然、浮力はものずごく、全く沈みませんので、
溶岩石にくくりつけて強制的に沈めています。

…が!根元の部分だけでなく、
枝先の部分にも浮力があり、先っぽが浮き上がってしまいます。
…そのうち腐るかも。

あとは、普通の流木よりかなり主張が強いので、
レイアウトの印象がブランチウッドの形で決まってしまう感じがしました。
枝っぽいのが多いので、ブランチウッドレイアウトでは、
同じような印象になってしまいそう。

ただ、良くも悪くも枝ぶりがよくて印象が強いので、
1回使ってみたくなる素材ですね。

【使った水草】
今回は前の流用というか、
抜いてすらいない水草もあります。
ほとんど追加しただけです。

1回流木を撤去して思ったのですが、
前回のレイアウトの調子が今一つだったのは、
水草の少なさも理由だったのかな。と思います。

水草が少なすぎると水中の栄養源もあんまり吸収してくれませんし、
夏に向けては、水槽の状態も悪くなる一方だと思ったので、
今回は、そのあたりに気を付けて水草を選んでみました。
s-04_07_09pm 046
スターレンジは正直ダメかもしれません。
全然根も出てませんでしたし。

あんまり持ち直しそうにありませんでしたが、
とりあえず位置を変えて、様子を見ることにします。

その他のウォーターローン、ジュンクス・レペンスはそのまま。

追加その1
s-05_07_09pm 014
おなじみ【ウォーターウィステリア】
「強い、安い、早い」と3拍子揃った水草の代表格。
肥料分の吸収力もかなり期待できます。

水草追加しようと思った時から決めてました。
夏対策用です。どんどん大きくなるので、
頻繁なトリミングが必要ですが、丈夫なのでバンバンカットしていきます。
放っておくとウィステリアだらけになってしまうので(経験者談)

追加その2
s-05_07_09pm 019
【アルテルナンテラ・リラシナ】です。
大型化するのであまり30cmで使うことはありませんが、
高温水に強い水草といえばアルテルナンテラ類。
リラシナは少しゆっくりな成長なので、なんとかなるでしょう。
赤みがキレイな水草ですね。

ホントは中硬水が好きなので、
中性~弱アルカリの水質の方が育てやすいかと思われます。

追加その3
s-05_07_09pm 016
【ネサエア・ぺティケラータ】別名イエローアマニア。
中景向きの水草ですね。
ホントはオランダプラントあたりを探していたのですが、
無かったので、これにしました。

成長はゆっくり目で、これも中硬水を好む水草ですね。
ソイルで育てると、調子を崩して頭頂がヒネる事があります。

追加その4
s-05_07_09pm 009
【モス.sp】プレミアムモスと言われている種類ですね。
和名はナミガタスジゴケというらしいです。

これは、前から別水槽で増やしていて、
やっとレイアウトで使えるくらいに増えてきたので
ブランチウッドの強すぎる印象を、少し和らげるために巻いてみました。

ちなみに、私はモスを巻くときは、手芸用の化繊の糸を使っています。
某ADAのモスコットンは木綿糸なので、そのうち分解されて外れますが、
活着力の弱い、あるいは時間がかかるものだと、
しっかり活着する前に外れてしまうので。

その点化繊の糸は、丈夫で分解されにくいので使いやすいです。
あと、手芸用にいろんな色がありますので、
素材に合わせて色を変えるなんて言うのもできます。

モスコットンは緑1択なので、意外と目立つことがあるんですよね。
あと、安い。モスコットンの値段で、3色4色そろえられます。

追加その5
s-04_07_09pm 040
【ドワーフ・フロッグピット】
アマゾン・フロッグピットの小さい奴。オマケみたいなものです。
一応浮草は、水中の栄養分の吸収率はいい方ですが、
別に浮草だったら、
うちのビオに毎日捨てるくらいサンショウモがあるわけですし。


そんな構成でやってみたいと思います。
レイアウトも前回よりかは気に入っています。

あとは生体の状態がどうかですが、
s-05_07_09pm 047
昨日のうちに、パレングラスとスポンジフィルターを
キッチンハイターで漬け置き洗いしておいたので、
残留塩素がどうか?と思いましたが、
1日経って、ビーもボララスも大丈夫そうです。
s-05_07_09pm 045
ちなみにこの水槽にも【自作クエン酸鉄】を入れています。
60cmの方で、エビにも問題なさそうなのが確認できたので、

ここからは私の妄想なのですが、
酸性の軟水を好む水草の環境下では、
この間調べた【フルボ酸鉄】が意外に豊富なのではないかと思っています。
ブラックウォーターはフルボ酸を始めとする腐食酸が多く存在するので、
通常の河川環境よりも鉄分が多いのではないかと。
まだ、調べが付いていないので、単なる妄想ですが。

これが正しいとすれば、
ホシクサ類など酸性・軟水を好む水草に鉄分を多く与えることで、
うまく育成できるのでは?と思っている訳です。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 9
go page top

 

この記事に対するコメント

気になって早々お邪魔しました。^^
リセット並の大改造をかってに想像してました。^^
照明変えましたか?ってぐらい水槽の中が明るく感じます。
浮力の噂は聞いてましたがそこまでとは・・・
初心者な自分はまだまだ手が出せそうに無い代物ですね

ウォーターウィステリアφ(・ェ・o)メモメモメモ
URL | じゅげむ999 #FVvOm6X6
2009/07/05 22:33 * 編集 *

ブランチウッドで、印象がかなり変わりましたね。
機会があれば、使ってみたいです。

ただ、レイアウト不精なもんで・・・。

それより、フルボ酸鉄の話にちょっと興味が行きました。
鉄分ね、ECAとかになるんですかね。

今日、買い忘れたんですけど・・・。


URL | トモ #b03wljAE
2009/07/06 00:06 * 編集 *

自分の妄 想は"鉄釘でも別に大丈夫なのでは?"です。
確かに3価は即効性がありますし、園芸でもよく使われてます。
でも、植物はたしか2価でも、僅かながらに利用する事ができたはずです。
(直接的か間接的かは忘れました。)
園芸と違って、水槽の中では水も循環して、流亡も起こらないですしね。

3価の鉄が効果があるのは明らかですが、2価や単純な鉄や鉄さびが入った水槽で鉄の欠乏が起こったというのは、少なくとも自分は聞いた事がありません。
URL | フォームEW #-
2009/07/06 02:51 * 編集 *


"妄 想"が禁止ワードでした。
スペース入れて、回避させてもらいました。
URL | フォームEW #-
2009/07/06 02:54 * 編集 *

大改造ですね~!
ブランチウッドいい色してるじゃないですかっ。
アクセントになってオシャレに見えます♪
フロッグピットめちゃくちゃ栄養の吸収率いいですよね~♪
良すぎて60cm水槽でも5個いれただけで1ヶ月もしないうちに
毎回水面満タンになってましたw
コケの発生は抑えられましたけどね><
URL | ろくろー #-
2009/07/06 14:15 * 編集 *

ブランチウッド すごく明るい!
流木のイメージを覆すような輝き♪
沈めるのも大変なんですね。
うちのショップでは見たことが無いな~
機会があれば調べてみよう。
なんか明るいイメージがあるので次の60センチに使ってみたいな。
URL | チューリップ #-
2009/07/06 20:55 * 編集 *

Re: タイトルなし

> じゅげむ999 さん
ブランチウッドにしただけで結構印象が変わりましたね。
照明は、カメラの設定もありますが、日中の画像なので、
太陽光で色が薄まったのかもしれません。

あの浮力は想像以上でしたね。
重石を付ければ問題ないでしょうが、
生っぽいのは気になります。

> トモ さん
はじめましてです。
ブランチウッドは初めて使いましたが、
面白いですね。色々不安なところもありますが、
それは追々チェックしていきたいと思います。

鉄分の話気になりますか?
詳しくは7/2の記事をご覧いただければ(長いですが)
ECAの成分がイマイチ分からないので何とも言えませんが、
どちらかというとメネデールに近いでしょうか。

> フォームEW さん
禁止ワードの件は、ご迷惑をおかけしました。
とりあえず削除しました。

フォームEW さんのご想像のように、釘でもいけると私も思います。
調べた資料の中に、スチール缶を再利用した鉄分供給の方法もありました。
これは海の話ですが、難破船なども貴重な鉄分の供給源として、
周辺環境の改善に貢献しているという調査結果もあるようです。

> ろくろー さん
ありがとうございます。
自分でも思っていたよりイメチェンになったので満足です。

フロッグピットはそんなに増えるんですか?
初めて使うのでその情報はありがたいです。
それじゃあもう少し肥料を増やそうかな?

> チューリップ さん
ブランチウッドは他の流木とかなり違いがありますね。
見た目についても、扱いについても。

うちの近所でも、初めはあまり入荷しませんでしたが、
最近大量に入荷しだしました。
結構大きめで枝ぶりのいいものが多いので、
60cmにはちょうどいいかもしれませんね。
URL | 車輪のホイール #-
2009/07/06 23:39 * 編集 *

どう見ても生木ですよね、色からみても頷けます。
っていうか、手に持ったあたりから「これ、サルスベr....」って感じでした(´ω ` ; )

まあ、見た目が勝ちましたけど(*´ω`*)

ブランチウッドにプレモス似合いますよね~
URL | レイ #RZ4X6psw
2009/07/07 03:21 * 編集 *

Re: タイトルなし

> レイ さん
やっぱりサルスベリに見えますよね(笑
あとは、水を吸ったらどんな風になるのかが気になります。

プレモスってポロポロ取れるので大変でした。
木の色が明るいので、モスの緑が目立ちますね。
後は活着するかどうか…
URL | 車輪のホイール #-
2009/07/07 22:37 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/137-cca1630c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。