08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

レッドビー水槽

2009.07.09/Thu/23:41:53

いままで、あまりに水草が茂りすぎてて
恥ずかしいので、お見せしていなかった。
レッドビー水槽。
ろくろーさんに好きだといっていただいたので
紹介してみます。
s-08_07_09 020
データは昨日ご紹介したとおり。
中央にはボルビ付き流木と溶岩石があるはずですが、
ボルビの先っぽがちょっと見える程度で、
流木の「り」の字も見えません。

ナナメから見た所。
s-08_07_09 024
フィルターは、スポンジと外部の併用ですが、
どっちもほとんど意味がありません。

この画面の左の方にスポンジがあるはずですが、
全く見えない上に、エアレーションしているはず
ですが泡すら出ていません。

s-08_07_09 022
水面上では窓際の光が当たるので
リシアが無駄に気泡を付けています。

2月にここからビーを里子に出したついでに
リシアもだいぶ減らしたのですが、手前数センチを残し、
ほぼ水面を覆い尽くしています。

その後稚エビラッシュがあり、
数はほとんど減っていません。

正確な数は数えようもないので、
エサを落としたときの集まり具合が判断材料です。
s-01_07_09 058
これらのビーは約5年前から維持をずっと続けていて、
特に選別している訳ではありませんが、
世代を重ねるごとに色が明らかに濃くなっています。

5年前に飼い始めたときは、うちの近所のショップでは
まだグレード分けすらなく、
白がほとんど乗っていないタイプばかりでした。
s-01_07_09 064
管理は基本的に足し水のみ。
カルキ抜きした水道水を、
水槽のふち一杯になるまで入れるだけです(週1)

画面上に見える白いツブツブはミジンコです。
こういうのがウジャウジャいるので、
多少エサをやらなくても大丈夫です。
s-01_07_09 067
この水槽セットしてから約3年なのですが、
その間1回だけリセットしたきりで、
後は全く手をかけていません。
一番管理が楽な水槽ですね。

s-01_07_09 128
後ろには余ったハイドロ苗を突っ込んでいます。
種類はトネリコの木です。

針金で引っ掛けていますが
リシアが分厚いので沈まずに成長中。

直射日光を受ける場所にあるので、
水をすって葉から蒸発させることで
少し水温を下げる効果を期待しています。

それでなくてもリシアが覆っているので、
意外と水温は上昇しません。
水の減りは早いですけど。

後は稚エビの隠れ家にもなりますし、
水面水草が覆っていると意外と飛び出さないので
水を一杯に入れていても脱走もほとんどありません。

ビーを育てるだけならいいですね。
…あ、でも選別できないか。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 5
go page top

 

この記事に対するコメント

わさわさ居ると何匹いるかわかりませんよねw

うちも先月のバーンスポット騒ぎ前はわっさわさいたんです
けど、いまはわさっぐらいになりました。気づいたらちっこい
のいっぱい歩いてるし・・・。

エビの数だけは絶対把握できない気がするw
URL | AYA #yH4erWZ2
2009/07/10 02:25 * 編集 *

もっさもさですね♪
ビー水槽には最高の環境のような気がします。
足し水だけというのが驚きですね。
うちの30センチ水槽も単純な管理だけにならないかな~。
月日をかければビーも濃くなっていくんですね。
ならグレード低いものを選択してもそのうち濃くなっていくのかな?

リシアがすごいな~
光力が強ければ私もリシアを下に敷き詰めたいです^^
URL | チューリップ #-
2009/07/10 09:14 * 編集 *

ジャングルですね!
エビには最高の環境のようですが(笑)

足し水だけとか管理が楽そうでいいです。
それほど水が安定してるってことですね。
URL | 白猫の髭 #-
2009/07/10 23:45 * 編集 *

いやー、最高ですね(*´Д`)
リシアの色も美しい!!
それにレッドビーにもツヤがあってキレイな赤ですね~!
すごく安定しているんだろうなぁ~というのが
目に見えて分かっていい感じです♪
URL | ろくろー #-
2009/07/10 23:51 * 編集 *

Re: タイトルなし

> AYA さん
多分うちでも夏を越すとわさっぐらいになるでしょう。

この水槽に何匹いるのか数えろ、とか言われたら泣きます。
リシアの隙間にも稚エビがウジャウジャいますし…。
外部フィルター内にもいっぱいいるし…。

> チューリップ さん
エビを飼っている方の中には、水質の急変を嫌って
水換えしないという方もたまにいるようですね。
他の生体を入れずにビーだけであれば、
安定すれば足し水だけでもかなり維持できます。

グレードはたぶん低いものからでも段々良くなっていくと思いますよ。
元々は真白のビーなんていなかったわけですし、
選別淘汰の結果グレードの高いものが作られたのですから。

リシアは太陽光のおかげでいつもモッサモサです。
簡単に増えますし、うちの水質に慣れているので
沈めても育ってくれます。
自家増殖したものは使いやすくなるのでいいですよ。

> 白猫の髭 さん
ジャングルです。ある意味秘境です。
奥はどうなっているのか私も分かりませんし(笑

日光が当たる環境なのが安定に役立っているようです。
他の水槽では、ミジンコの発生はありませんし。

> ろくろー さん
ありがとうございます。
ビーにとってはいい環境のようです。
稚エビの生存率も高いようですし。
逆に手間をかけない方が
エビにとってはいい環境になるのかもしれませんね。
URL | 車輪のホイール #-
2009/07/11 00:16 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/142-05f13438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。