05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

またもや頂きものと謎の水草?

2009.10.17/Sat/23:11:18

<今日のひとりごと>
世間はウソであふれているが、一番困るのは、
そのうち半分はホントだということである。
― ウィンストン・チャーチル





オフタルモフィルム“白拍子”
予想通り咲いていました。淡い色がキレイですね。
画像 031

と、今日、『兄のネイチャーアクアリウム徒日記』の兄さんより
プレゼント企画の水草が届きました。
画像 060
ロタラsp.イサーンです。
ロタラ・ワリッキー(リスノシッポ)のような姿形で、
黄色っぽくなる水草のようです。
ウチにあるロタラsp.カンボジアと似たような感じがします。
(イサーンはタイの地名です)
沢山頂いたので、
90cm水槽60cm水槽に分けて植えました。
まだ背が低いので成長したら改めてご紹介します。
兄さん、ありがとうございます。

そして、ベタメスにために冷凍エサと粘膜保護剤などを
買いに行ったら、水草の特売で怪しいものを見つけてしまったので
名無しの水草2束を買って来てしまいました。
画像 056
こちらはそこまで怪しくない方
ディディプリスですね。

十文字に葉が生えてそれほど大きくならないので
中景向きです。状態が良いと赤くなってキレイです
が、茎の下方から悪くなりやすくコレも既にチョット悪くなっています。
特売だからしょうがないですね。

画像 054
こちらがとっても怪しい方。
何だかサッパリ分かりません。
葉の表が緑で裏が紫色、茎も葉も硬く、
テンプルプラント系の水上葉な気がします。
水草であればですが…)

画像 061
なんとなく背が高くなりそうだったので、
90cm水槽の後景に植え込み、
一部観察のために前の方にも植えてみました。
う~ん謎だ。

画像 063
そしてちゃんと粘膜保護剤は買ってきました。
普段使っているカルキ抜きにも同じような効果があるんですが、
こっちの方がトロっとしていて
添加すると明らかに違います。(エアレーションの泡が)


画像 071
ロタラsp.イサーンを植えたついでに撮影した60cm水槽
明日掃除&水換えします。

なんかもう色々繁茂しすぎてどうトリミングすればいいのか
アイデアがサッパリ浮かびません。
とりあえずガラスの掃除と水換えだけしておこうかと。

画像 069
リシアもこんなにもっさり。
そろそろカットするなり、重石をのせるなりしないと
浮き上がってきそうです。

画像 068
REONさんから頂いたラビットイヤーロータスは2枚目の葉が出てきました。
耳が可愛いですね。

画像 066
1枚目の葉はオトシン・ネグロのいい休憩場所になっています。
切れ込みの部分からちょうど尻尾が。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 9
go page top

 

この記事に対するコメント

こんばんは

多肉の花は小さくても見ごたえがありますね。
花と葉の部分のギャップもいいです。

最後の写真は思わず笑ってしまいました。
オトシン可愛すぎです。
お魚のこういう行動は癒されます。
葉っぱがもう少し大きくなるとちょうどいいサイズのベッドになりますね。


URL | REON #sIsb6NwU
2009/10/18 00:44 * 編集 *

水草は、プレゼント企画で増えていくんですね。
うちにいただいた水草も、そろそろ、活躍の場を
もうけたいです。

葉の裏が紫色の水草、綺麗ですが、
何なんでしょうね。

水草で、あれば楽しみですね。
URL | トモ #b03wljAE
2009/10/18 02:01 * 編集 *

名無しの水草の正体が気になるところです。
いったいなんなんでしょう。

リシアがもうそろそろ浮上しますね(笑
URL | 白猫の髭 #-
2009/10/18 02:11 * 編集 *

いつの間にか

迷言がまた名言になってきてますね~
昨日、今日のなんかはなかなか色々な含蓄がありそうで深イイです。
2種類目の草なんなのか気になりますね~!
葉の着き方はハイグロ(テンプル)系の何かに似てます。
でもこんな丸葉の種類、あったようななかったような…
クリプトがいい感じで羨ましいです。
あ、ウェンティ溶けてませんよ…(いまのところは)
URL | horborcat #bCX/9bio
2009/10/18 03:56 * 編集 *

Re: タイトルなし

> REON さん
多肉の花って姿かたちからはあまり想像つかないような
可憐な花を咲かせますよね。
そういうところも魅力だったりしますね。

オトシンは可愛いですよね。
いつもあんな感じでどこかの上でボーっとしているか
ガラスに張り付いています。

> トモ さん
ここにきて色々な水草を頂いて嬉しい限りです。
粗雑な扱いもできないので気合が入りますし。

謎の水草、色々調べてみましたが、
ヘミグラフィスの仲間のようです。
あまり水中向きではないようですね。
要経過観察です。

> 白猫の髭 さん
謎の水草はその色合いから追ってみました。
どうやらワインレッドロベリアと同じヘミグラフィスが
今のところ最有力です。

リシアもうそろそろヤバイですね。
カットした方がいいか、重石で抑えた方がいいか
どうしようか迷っています。

> horborcat さん
ひとりごと、今日は軌道修正しました(笑
謎の水草は調べた結果、ヘミグラフィス・レパンダではないかと思っています。
園芸品種ですが…
水草として流通している名前が不明ですが、
ヘミグラフィスsp.トライアングルリーフとか言うのが怪しそうです。
丸葉のやつはワインレッドロベリアか、
今90cm水槽にあるヘミグラフィスsp.ラウンドリーフではないでしょうか?

この水槽のクリプトはかなり大きくなってきましたね。
特徴もでていて、手を着けかねている理由の一つでもあります。
クリプト溶けていないと聞いて安心しました。
URL | 車輪のホイール #-
2009/10/18 23:32 * 編集 *

 白に薄っすらピンクが入っているのですネ?
 今の時期メセン系は花盛りのようなので、いろいろな花を見ることが出来て楽しいです。
 でも何で「白拍子」って言うのでしょうネェ?
 花が白いからなのかナ~?
URL | #-
2009/10/19 21:59 * 編集 *

Re: タイトルなし

> @名無し さん
白拍子の由来は私も分かりません。
おっしゃるように花の色からなのかもしれませんね。
URL | 車輪のホイール #-
2009/10/19 23:18 * 編集 *

 「2つの名無しコメント」の犯人は私でした。
 ログインしてなかったのですかネェ?
 注意力不足で、大変失礼しました。
URL | #-
2009/10/21 21:20 * 編集 *

Re: タイトルなし

> 名無しさんもといfufufuのfu さん
私も履歴とか一時ファイルを毎日クリーンアップするので、
そのたびに入力しなおしで忘れそうになります。
ドンマイですよ。

なんとなくコメントの感じから
fufufuのfu さんじゃないかな~?とは思っていました(笑
URL | 車輪のホイール #-
2009/10/21 23:27 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/241-a75d3d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。