09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

照明についてのまとめ:アクア豆知識#05

2009.12.28/Mon/02:22:00

とりあえず、照明についてのまとめです。
前回、前々回とスペクトル分布とケルビン数などについて書いてきたわけですが、『結局何がイイの?』という疑問が解消されていないことにコメントで指摘されて気がつきました…


小龍
「さては調べるのに楽しくなって忘れてたな。そういうのを本末転倒というんだよ」


申し訳ない…
で、ここに調べた照明のデータを載せようかと思ったんだけど、データでは分からないので、ざっくりと大まかに種類分けして特性を紹介していこうかと。


小龍
「データだけ羅列されても分かんないしな。お前みたいなのにとってはいい資料かもしれないが」


あと、一覧表を作る労力がないのと、作る前にすでに先人が調べ上げたデータを発見して挫折したというのもあります。
これでも年末進行継続中ですから。
エンドラーズ♀

(以下まとめ)
・一般メーカーの蛍光灯
例)パルック、メロウ、ホタルックなど通常の室内用蛍光灯

入手しやすさと価格では一番。最近では「電球色」「昼白色」「昼光色」の他、少しケルビン数の高い製品や反射剤が塗られていて照度がアップしているものなどバリエーションが豊富になってきた。それに伴い観賞魚用蛍光灯との差はかなり接近してきた感じ。
実はデータを集めた中ではこれら室内用の蛍光灯が直管蛍光灯では一番全光束が高い=明るいという結果に。植物の光合成波長からは若干外れるものの、その明るさで補うことが可能。
でも逆に一番明るく、光合成波長から少し外れるということはコケが出やすいというデメリットも。


・観賞魚用蛍光灯
例)NAランプ(ADA)、PG-5(ニッソー)、12000K(興和システム)、テクニカレフクリアー(テクニカ)

多少違いはあるものの、水草育成を謳っている観賞魚用蛍光灯はケルビン数が高めで青白い光の物が多い。これは青い光を中心に強化されているものが多いため。
ただ、青い光を強化しただけでなく、熱帯魚の色や水草の色合いがキレイに見えるようなスペクトル分布になっているので普通はこれを使っていれば間違いはない。
ただ、一般メーカーのものと比べれば店頭価格で3~5割増し位なのでランニングコストが…


・植物用育成用蛍光灯
例)ビオルックス(NEC)、植物用蛍光灯(パナソニック)、プラントルクス(東芝)

陸上植物用に開発された蛍光灯。光合成効果を追求した結果、どの製品も赤の波長が強化されている傾向にある。
水草を育てたいという目的がメインならば一番おススメ。ただし、どの蛍光灯も色はあんまり良くない。そして明るさも一般蛍光灯の半分~1/3程度しかないので、単品だとだいぶ暗く見えてしまう。
価格はビオルックスとプラントルクスは観賞魚用と一般用の中間くらい、パナソニック製品だけは異常に高く定価で1本¥3,000近い。



直管蛍光灯についてはこんなカンジですね。


小龍
「それぞれメリットとデメリットがあるんだな。比べるとどうなるんだ?」


それはこれから…
メスの群れ

【水槽内をキレイに見せる】
観賞魚用蛍光灯 >> 一般蛍光灯 >>> 植物育成用蛍光灯

【水草を育てる】
植物育成用蛍光灯 > 観賞魚用蛍光灯 > 一般蛍光灯

照明の明るさ】
一般蛍光灯 > 観賞魚用蛍光灯 >>>植物育成用蛍光灯

【色の見え方(演色性)】
一般蛍光灯 > 観賞魚用蛍光灯 >>>植物育成用蛍光灯

【寿命】
一般蛍光灯 > 観賞魚用蛍光灯 > 植物育成用蛍光灯

【価格】
一般蛍光灯 > 植物育成用蛍光灯 >観賞魚用蛍光灯

左が優れている方で“>”がどれだけ差があるかの目安です。
ただあくまで大雑把にまとめた場合なので細かいところではまた違ったりします、ご了承ください。

小龍
「水槽をきれいに見せるのと色の見え方は何で別にあるんだ?同じようなことだと思うぞ」


演色性は太陽を100とした場合の指数で、どれだけ太陽光のように満遍なくスペクトル分布が行きわたっているかを表しているんです。それが一般蛍光灯の方が高いということですね。より自然な色を重視するなら演色性が重要ということです。ちなみに白熱電球は指数100で蛍光灯よりも高いです。(蛍光灯はだいたい80台~90台)


小龍
「こうして比べると植物育成用はホントにそれ以外には役に立たない感じだな。あと観賞魚用と一般用は性能的にはけっこう接近している感じがする」


性能的にはそれ程大きな差はない感じですね。専用蛍光灯のバリエーションは確実に観賞魚用の方が多いので、選択肢と性能バランスは観賞魚用に軍配が上がりますが、あとは好みと価格の問題でしょうね。
ハーレム状態


小龍
「でもこれは直管蛍光灯だけなんだろ?他の照明はどうなんだ?」


他の照明器具についてはもうちょっと待ってください。
直管蛍光灯が最も一般的に使われていてバリエーションも豊富なので他の種類までまだ十分に調べが回っていないのです…
ただし、電球型蛍光灯は大体直管蛍光灯と同じようなものです。電球型では植物育成用はほとんどないので一般用かアクア用の2択になります。


小龍
「じゃあ特定の商品でコレ!というものはないのか?なんか不完全燃焼だ」


総合的に使いやすいものを一つだけあげるとすればNECの「ビオルックスHG」でしょうかね。植物育成、鑑賞面、価格どれもバランスとれてて調べていて気になる製品です。今度買ってみようと思います。
カクテルして使うなら、観賞魚用のテクニカレフクリアーのようにケルビン数が高いランプと植物育成用にビオルックスAを混ぜるという方法もありますね。多少紫がかった色合いになるでしょうけど育成と鑑賞のバランスは取れると思います。
エンドラーズ


小龍
「ところで合間合間に挿入されている画像は何だ?本文と全然関係が無いぞ。しかも微妙にムカつくんだが」


今回文字ばっかりで間が持たないのと、前回エンドラーズメスばっかりって言った時の画像が適切ではなかったので、そのハーレムっぷりを入れてみました。


小龍
「それはずっとロミオとジュリエット状態でお預けを食っているオレ様への当てつけか?いやがらせか?そうなんだな?」


まあ、まあそう言わずに。あったかくなったらペアリングしますから。とりあえず君の恋人の画像も貼っておきますからもうしばらく待ってください。
MyLittleLover.jpg

小龍
「うおおおおおおおおおおぉぉぉ」

相方がアピールに突進していってしまったので今回はここまで。
次回は照明から少し離れようと思います。
それでは~。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: アクア豆知識
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
タグ: 照明  蛍光灯 
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

この記事に対するコメント

こんにちは。

照明についてのレポお疲れ様です。
おいらには全く分からない分野ですが
流行のLEDは設置済みですけどねw
↓ 落ち葉の葉脈が綺麗に出来上がりましたね。
URL | ケンシロウ #Tksic3..
2009/12/28 09:14 * 編集 *

照明


お邪魔します。いつぞやはプライムについていい加減なコメして申し訳ありませんでした。
m(_ _)m

うちでも、夏にお迎えしたエンドラーズが、3ペアが今では飽和状態になってます。
さて、どこまで殖えるやら…

色々 勉強になります。
現在は、ヤフオクで落とした強光なLEDを使っていますがLEDはメタハラの様に光が直線的なので、むちゃくちゃ明るいし水面の揺らぎが底床に映って綺麗ですが、影もできます。
やはり蛍光灯の方が面で照射なんで影が無く、全体的に明るく感じます。
URL | カリウス #ew5YwdUc
2009/12/28 09:52 * 編集 *

お疲れ様です。
細かいレポート御苦労様でした^^
私は直管の蛍光灯を使ってないのが残念ですが^^;
未だに明るければ明るいほどイイ!とか思っている程度の
知識なのでとっても参考になりました。
グリーン球のメタハラを初めて使っているのですが
色が違うだけで雰囲気がずいぶんと変わるものだなぁと
思いました。照明も考えて使わなきゃアクアリストとは言えませんね^^;
URL | cat #-
2009/12/28 13:06 * 編集 *

今回の記事も手間かかってますね^^
私も購入する時、水草が綺麗に見えるかとか、魚が綺麗に
見えるかとか、植物の育成に良いとか、いろいろ迷ったりしましたが
やっぱり好みと価格になっちゃいますね。。。
URL | tae-aquarium #-
2009/12/29 00:48 * 編集 *

なんだか“相方”さんの言い分が
おもしろいです(^^)
ベタですよね?

うちのベタ(政宗と幸村)も話したら
こんな感じかもしれませんw
URL | 山崎 遵 #t5k9YYEY
2009/12/29 05:53 * 編集 *

Re: タイトルなし

> ケンシロウ さん
海水だとミドリイシとかサンゴとかに手を出さなければ光合成についてはあまり考えなくてもいいですよね。
LEDについても今調べていますが、海水にはなかなか良さそうです。

落ち葉は葉脈だけ残してとてもきれいに食べますね。この状態で取りだして押し花にでもしたら面白そうです。

> カリウス さん
こんばんわ。
いえいえ、私もフィルター開けるまで全然思い出せませんでしたから(笑い

エンドラーズはすごくよく増えますね。丈夫なんですよね。
水質悪化が怖いのでそろそろ控えてほしいんですが…

LEDは最近明るいのが出てきましたよね。なるほど直進性が強いんですか…
いろいろ調べていますが結構特殊な光を出すようで面白いことがわかりそうです。
そのうちレポートしますね。

> cat さん
一番の条件は明るいことですからそれで合ってますよ。
catさんのようにメタハラならいいんですが、蛍光灯2灯とかで水草を育てようとする場合明るさが足りないので色々考えなければならないということです。

> tae-aquarium さん
それぞれ目的別にベストな選択が変わってきますからね。
一概にコレというのも難しいです。
何をしたいか優先順位がはっきりしてると選ぶのもアドバイスするのも楽なんですけどね。

> 山崎 遵 さん
はじめまして。かな?
ブログは何度か見させてもらってました。

ベタの口調は普段観察していてこんな感じかな~と。
結構強気ですし。こんなキャラ付けにしてしまいました。
URL | 車輪のホイール #-
2009/12/29 23:41 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/290-560e6adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。