07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

収容匹数の目安

2010.01.13/Wed/23:56:13

最近、昔の熱帯魚の雑誌を見るのがマイブーム。

熱帯魚飼育を始めたばかりのころ読んでもあまり分からなかったことが、今読むと理解できたりナルホドと納得したり色々な発見があります。

20年前(90年代)とかその当時は私はまだ熱帯魚を飼っていませんが時代の移り変わりがなかなか楽しいです。

内容的には確かに古いのですが、基本的なことがしっかり書かれているので初心者にやさしい記事が多いです。

最近はそうでもありませんが、魚を買うとき、手持ちの水槽にどれだけの数が入るか悩んだことはありませんか?
今回はそんな昔の記事から熱帯魚の収容引数の目安についてご紹介。経験も踏まえてちょっくら解説いたします。

小龍
「なんで今は悩まなくなったんだ?」


今は水草レイアウトがメインになったので、数を抑えめにしているのと、昔は少ない水槽でいろんな種類を飼う混泳をさせていたので“あとどのくらい余裕があるのか?”ということによく悩んだからですよ。

さて、とはいっても水槽サイズに最大何尾まで飼えるかというのには明確な答えというのはありません。

小龍
「いきなり今日のテーマを全否定するな!」

考え方の違いもありますが、フィルターの種類や水換えの頻度、餌の量などなど環境がそれぞれなんですからしようがありませんよ。あくまで目安の話ですから。



ろ過の利いた環境週1回1/3水換えベアタンクの水槽でサイズが60cmレギュラーで考えると大体ネオンテトラが100匹位飼えます。(詰め込めばもっと飼えるんですが、この管理で問題なく飼える上限に近いと思ってください)

60cm水槽の水量は約60リットルですので、1匹あたりの水量は600ミリリットル

これを基準に水槽の水量から収容数を考えると大体問題なく飼うことができるでしょう。

小龍
「最近は変形水槽や変わったサイズの水槽が増えたから水量換算が判断しやすいな」


今度はテトラとそのほかの魚との比較で1尾あたり●●尾のテトラと同等かということを考えます。
たとえば、よく初心者向きの水槽の混泳相手に選ばれそうなエンゼルフィッシュ。
エンゼル
幼魚サイズで売られていますが、最終的には結構大きくなってもてあましたりするので初心者向きですが収容数に注意が必要なヤツです。


エンゼルとテトラ
テトラとの比較を考えるとき、単純な体の大きさよりも体重を基準に考えた方がよりよいらしいです。

小龍
「テトラの体重なんて測ったことあるのかよ?」


もちろんありません。なのでこれは酸素消費量や代謝+経験での答えなのですが、大体20テトラくらい。
なので、60cm水槽には最大5尾まで収容できる計算になります。


また、エンゼルより小さめのグラミーやコリドラスなんかもよく混泳相手になりますが、
コリドラス

グラミーは大体5テトラくらいと見ておくと程よい感じです。60cm水槽換算で20匹ですね。

コリドラスは、3テトラ位が適当でしょうか。

混泳させるときは、これらを参考にその水槽のテトラの収容匹数までは追加できると考えることで適正な環境で飼うことができます。

※水槽の水量を計算するときの注意点
水槽の容積は単純な掛け算で割り出せますが、飼育匹数を計算するときは実際の水槽の容量で考えてください。
レイアウトされた水槽は底床やレイアウト素材によって思ったより容積が少なくなっています。
たとえば底床を5cmの厚さで敷いた60cm水槽はそれだけで10リットル以上水の容量が減っています。流木や石、水草で色々レイアウトされている水槽だと40リットル程度になっているはずです。

小龍
「それはわかるが、なんで一々画像で説明する…」


基準のテトラがネオンやカージナルみたいな流線形テトラなので。
ひし形テトラ
菱形のヤツはテトラでも1.5倍から2倍位水量が必要な感じです。

あと、わざわざテトラの画像切り抜きしたので遊びたくなりました。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: アクア豆知識
テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット
タグ: 豆知識  収容引数 
tb: 0 |  cm: 8
go page top

 

この記事に対するコメント

昔の雑誌、読み返してみると結構面白いですよね

混泳させ気味なので、飼育数の目安って
いつも気になります
我家の飼育数と収容目安の比較して見たら
ぎりぎりくらいでした♪
URL | genchiken #-
2010/01/14 04:48 * 編集 *

お~、気になってはいましたが気にしないように
してしまっていた内容ですね^^;
生体が過密な水槽にしがちなのですが、
やはり水換えは怠らないようには気をつけてますね^^
自分も昔の雑誌とか読むの好きです。
といっても水草始めて1年ちょいなのであまり古くないんですけどね^^;
URL | cat #-
2010/01/14 09:39 * 編集 *

こんにちは_φ(・ω・`)

σ(´・ε・`*)アタシも去年飼育を始めた時に可愛くて色々手を出しそうになりました。
もちろん失敗もしましたけど(汗
濾過を過剰にすると家の60cmでも結構入れられますが手入れは頻繁にしないとだめだってことはわかりました。だから今は少なめな感じです。
それも、いろんな方のアドバイスがあるから出来るようになった感じです^^
去年よりは少しは上手に育てられそうかな♪
URL | 庵 #-
2010/01/14 12:39 * 編集 *

┃電柱┃ω・`)
遅れながらあけましておめでとうございます;;
雲隠れ?から再度登場して新年のご挨拶をさせて頂きます><
今年もよろしくお願いします。
多肉に熱帯魚・・・いや~写真だけでもすごいです。
ゆっくり過去の事もしっかりと読んで楽しませていただきます^^
簡単な挨拶だけで申し訳ありません><
URL | チューリップ #-
2010/01/14 21:47 * 編集 *

こんばんわ

水槽サイズに対する魚の数って難しいですよね(>_<)
本によっても書いてあることが違うし(・_・;)
好きな魚の種類だとどうしても許容量を超えてしまったり…なんてことも。
うちは過密気味なので週に1~2回、3分の1くらい水替えして維持してま~す(^-^)

URL | REON #sIsb6NwU
2010/01/15 21:16 * 編集 *

こんにちは。

テトラの切り抜き (・∀・)イイ!!
遊びたくなっちゃう気持ち分かりますよ~。
URL | ケンシロウ #Tksic3..
2010/01/16 13:26 * 編集 *

テトラの切り抜きわかりやすいです。

収容数って、確かに始めたころは、気になってました。
最近は、気にならないというか、

あれも、これもと、詰め込みすぎをあまりやらなくなった気がします。

後、最初から大き目の水槽に少しずつ入れていくからでしょうか。

URL | トモ(熱帯魚といっしょ) #b03wljAE
2010/01/16 18:14 * 編集 *

Re: タイトルなし

> genchiken さん
当時のレイアウトとか新着ニュースとか今見ると新鮮ですね。

私もいくつかは詰め込みすぎて
ギリギリな収容数のがあったりします。
グッピーとか勝手に増えていきますし(笑

> cat さん
収容数がギリギリかこれより多め位だと水換えをサボったときに
コケの増殖スピードとかが一気に早くなってしまいますよね。
最近サボり気味なので気をつけないといけないんですが。

私もそんなに長いわけではありませんが、
古本屋さんとかで見つけて買ってきちゃいます。

> 庵 さん
ただ飼うだけならもっとたくさん収容できちゃうんですが
おっしゃる通り頻繁に手入れをしないといけなくなりますね。
やってるうちに自分家の水槽の適正数は分かってくるようになります。

> チューリップ さん
あけましておめでとうございます。
お久しぶりです。
しばらく更新なかったのでどうしたのかな~?と思っていました。
後でお伺いいたしますね。

> REON さん
適正な数はろ過装置やメンテナンスの間隔によってもだいぶ違いますからね。
でないとショップの販売水槽みたいな数では飼えないということになっちゃいますし。

だから今回の話はあくまで目安でしかありません。

> ケンシロウ さん
今回の話はテトラの切り抜きがやりたいという理由が主だったりします(笑
よく見るとだいぶ荒いんですけどね。

> トモ さん
ありがとうございます。
だんだん経験を積んでくると色々詰め込んだりしなくなってきますよね。
好みがはっきりしてくるのと、ヤバいというラインがわかってくるからでしょうかね。
あとは水槽をバージョンアップして大きくしたりとか、
数が増えていったりとか(笑
URL | 車輪のホイール #-
2010/01/16 22:08 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/296-d18bf702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。