04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ビオトープの移動。

2010.04.24/Sat/23:04:45

冬の間玄関に退避中だったビオトープ。
もうそろそろ外に出しておかないと邪魔でしかたありません。
20100424 001
水面に沢山気泡が浮かんでいるのは、光合成ですか?
さすがアナカリスの成長力。冬だろうが関係ないぜ。

20100424 003
移動する為に中身を取り出し中。アナカリス取っただけでかなりスッキリ。
でも水が手を切るように冷たくてゲンナリ。

夏場には水槽で余ったタイガーロータスを植えていましたが、さすがに日本の冬には耐えられなかったようで、跡形も無くなっていました。

こんな冷たい水の中でもメダカ数匹とミナミヌマエビは普通に暮らしています。あまつさえミナミは繁殖して増えてました。

20100424 005
スイレンの植木鉢も取り出し。植え替えします。
植え付けた当時は鉢の中心だったスイレンも、2シーズンで端まで移動してます。

20100424 007
根元から小さい葉が出てきていました。子株ということなんでしょうか?
地中で新たな芋になっているのかもしれません。

20100424 011
鉢から出してみたらこのとおり。何このクリーチャー・・・

20100424 012
地下で一つのイモから沢山の芽が。トゲトゲしている所が新芽。全部で10ヶ所以上。

20100424 015
キモイ触手みたいな根を全部カットし、芋も下の方の腐っている所からカットしました。

もっと短くすべきなんでしょうが、芽があるので敢えて残しています。

20100424 016
途中がすっ飛んでいますが、使い古しのソイルと肥料を混ぜて植え替え。
スイレン鉢本体の底にもソイルを敷いてアナカリスを差し戻しました。

ホントはリセットで大量に余っている水草も植えようと思いましたが、あまりの水の冷たさに挫折しました。途中みぞれ混じりの雨まで降ってくるし。

明日は少し暖かくなるようなので、今日はここまで。
また明日までごきげんよう。

20100424 087
                「子持ちシシャモよりもおっきいよ!」

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 未分類
テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

この記事に対するコメント

春ですね~とうとうビオトープも外に出たんですね!
でも、みぞれ降ってきたんですか!?春じゃない~!!

うちもスイレンを植え替えないといけないですね。。。
ビオトープの中に手を突っ込む勇気がありません(^-^;)
でも、頑張ってやらなくっちゃいけないですね。
長い根っこもお芋も切っちゃっていいんですね?
なるほどなるほど!
ぐちゃぐちゃに伸びてるウォータークローバーは、
どうしたらいいのか教えてください(^-^;)

子持ちししゃもより大きいんですね~。分かりやすい!w
URL | リトルジェム #-
2010/04/25 08:21 * 編集 *

こんにちは。

メダカを水槽で飼育したことがありますが
水温が30度を超えると☆になっていましたが
ベランダでホテイソウを入れ餌も与えませんでしたが
簡単に越冬した経験があります。
ミナミまで低温で越冬するとは驚きです。
やはり自然界に近い環境の方が飼育は簡単って事ですかね?
URL | ケンシロウ #Tksic3..
2010/04/25 08:31 * 編集 *

ビオトープも作ってたんですね。意外でした。

まだまだ、外は寒いようですね。
東京近郊は少し暖かくなってきました。

GWは、少し時間がとれそうです。
あいにく庭はなく、ベランダも日当たり?なので、
外で、ビオできそうですが、
水槽の中で、楽しんでみます。

URL | トモ(熱帯魚といっしょ) #b03wljAE
2010/04/25 22:43 * 編集 *

Re: タイトルなし

> リトルジェム さん
寒暖の差が激しすぎるところは気になりますが、
日照はそれほど悪くないのと、いい加減邪魔だったので。

芋はもっと短くてもいいようです。
モノの本などでは10cm以下位に切り詰めるといいそうですよ。
あんまり長いと新芽に栄養を取られて花が咲かないんだそうです。
クローバーは古い葉をカットしておけば
新しいのが生えてくるんじゃないでしょうか?
バッサリやっても(多分)大丈夫ですよ。

> ケンシロウ さん
このビオでも冬場はエサ無しでしたし、
外に出してた時もほとんど餌をやらずに大丈夫だったので、
勝手に沸いている微生物なんかを食べていたのでしょうね。
水槽環境とくらべると確実にビオの方が調子はいいですね。
太陽光とか自然に近いのでストレスが少ないのかもしれませんね。

> トモ さん
今日は比較的暖かかったですね。
水温は地獄でしたが・・・

無理強いするわけではありませんが、べランダでもビオトープは可能ですよ。
水草の水上栽培などもお手軽です。

夏場など、グッピーとか外で飼うと結構よく繁殖してくれます。
日光のせいか体色もキレイにもなりますし。
URL | 車輪のホイール #-
2010/04/25 23:12 * 編集 *

久しぶりの睡蓮鉢ですね。
写真の日差しが春っぽくて
いい感じですね^^

立派なソイルの丘の下には、
底面フィルターが隠れていたんですね。
水草水槽って何で底面フィルターが
少ないのでしょうか。
根っこが悪さをしちゃうのでしょうか?
URL | じゅげむ999 #FVvOm6X6
2010/04/25 23:39 * 編集 *

Re: タイトルなし

> じゅげむ999 さん
日差しは暖かくても水が…
凍えそうになりました(笑

底面だと水草は育てやすいはずなんですけどね。
フィルターの目詰まりの問題や、
エキノやクリプトはやや育ちにくいといったデメリットがあるからでしょう。
水草水槽では主流の外部フィルターも色々種類が豊富ですしね。
URL | 車輪のホイール #-
2010/04/28 23:38 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/327-54578ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。