07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

2500円でレイアウトする#02

2010.05.08/Sat/23:45:08

みなさんこんにちは、『はじめてのみずくさ』第2弾、水草の下処理についてです。

先週、水草を購入してきたわけですが、
まずこれらの水草は販売用にスポンジと鉛のおもりが巻かれていますので、それを取り外していきます。
20100502 010
販売水槽の置かれていた期間が長いと、スポンジに根が食い込んで外しにくくなっていることもありますので、丁寧に外していきます。もしスポンジに根が食い込んで外れない場合にはハサミで“根の方”をカットしてください。

基本的に最初に生えている根は水槽に植えると溶けてしまうため、いずれにしろカットするからです。
20100502 016

スポンジを外すと、下の部分は悪くなっている場合があります。
20100502 017
根元の色が変わっているのが分かりますか?このように色が変わっている部分は死んでいる部分です。根元がまとめられているため、時間が経つと蒸れてしまうのです。

水草を買うときは根元の部分を注意して、上の方まで茎の色が変わっているようなものはできるだけ避けるべきです。

の水草の場合は、色が変わっている茎の上の節から根が出てているので、そこはまだ生きていることが分かります。
20100502 020
この部分は後に腐れて溶けてしまうため、コレもあらかじめカットします。この部分をカットせずに植えると、腐れが進行して上の方までダメになったり、植えても浮いてきてしまったりしますので気をつけましょう。

カットする場合は一つ上の節より上、まだ色が変わっていない部分から切り落とします。

20100502 028
もうひとつ簡単な方法。スポンジに巻かれている部分を丸ごとカット。切れ味の鋭いハサミであればまとめてカットしても問題ありません。

20100502 021
水草は大まかに3段階くらいで長さを合わせておくと、後でキレイに植えられます。

水草をバラしたら、砂に埋まる分の葉を取り除きます。これも砂の中で腐敗することを防ぐためです。
20100502 029
茎から小さい葉がでていますね。コレは将来ここから枝分かれしてくるので残しておきます。砂にギリギリ埋まるくらいであればちゃんと伸びてきます。

20100502 030
葉を取り除いた状態です。後は節から伸びている根をカットしておきましょう。

コレは既に枝分かれしてだいぶ伸びているものの場合。
20100502 033
このくらいの大きさであれば独立して切り離ししても成長できます。このように元の茎の方をカットした方が長さも合わせ易いですし、成長もしやすいです。

20100502 034
これで1本の水草から2本取ることができます。

20100502 035
そのようにして枝分かれしているものを切り分けると、このとおり。本数が1.5倍くらいに増えました。


ラージパールグラスのように細かい水草の場合。
20100502 039
やることは基本的に一緒ですが、茎が細くて繊細なので、下葉を取るのはムキになってキレイにしなくともかまいません。

20100502 040
スポンジを外すと葉が茶色くなって溶けています。こういうのは手で取るよりも流水ですすぐと手早くキレイになります。


ウォーターウィステリアはこのラインでカットします。
20100502 044
カットした下の部分には葉が残っていませんが、とりあえずこの部分も植えてみます。ウィステリアなど丈夫な水草であれば、この状態でも新芽を出すことがあります。


そして、チェーンアマゾンとスクリューバリスネリアの処理。
20100502 037
これらは茎が無い種類の水草なので、バラしたら根元を流水で洗ってキレイにします。

20100502 038
このように茶色くなっている葉も取り除きます。

茎のないタイプの水草は外側の葉ほど古いので、キャベツを剥くようにつまんで取っていきます。
葉が1・2枚になってもいいのでどんどん剥いていきましょう。

20100502 046
スクリューバリスネリアも同様に。

20100502 047
外側の長く、古い葉を取り除いておきます。

処理し終わった水草は乾燥させないように濡れた新聞紙などをかぶせておきましょう。
20100502 025
水の入ったバケツに入れるという方法もありますが、その水は水槽には使えないので捨てることになります。

こうして濡れた紙で包んでおけば、相当水位の低いバットやタッパーに入れておいても大丈夫です。

このように処理した水草を取っておく際に、『メネデール』という園芸用の活力液を溶いた水に漬けておくと後の成長が早くなります。これは園芸店やホームセンターで簡単に入手できます。

メネデールを肥料として後から水槽に投入こともできますが、その場合よりも事前に漬けこんでおいた方が、発根の促進になり、セット初期の成長が早いのでおススメです。
※ちなみに今回はやっていません。

これでやっと下準備が終わりました。
次はいよいよ水槽に植え込んでいきます。植え込みの方法とレイアウトについて解説していきます。
それでは、また次回までごきげんよう。

※今回の企画はなるべく初心者向きに分かりやすく解説しているつもりですが、『ここが良く分からん』とか疑問・質問ありましたらコメント欄またはメールフォームででもご質問ください。
わかる範囲でですができる限りお答えいたします。



にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 6
go page top

 

この記事に対するコメント

わかりやすいですね~
次回のはじめての水草講座も楽しみです♪
URL | genchiken #-
2010/05/09 07:45 * 編集 *

非常に分かり易い解説、ありがとうございました
毎回、丁寧で細かい説明で、改めて勉強になります
次回も楽しみにしています
URL | QR #-
2010/05/09 08:14 * 編集 *

親切な説明で大変分かりやすく、感謝です。
ここまで親切なブログにお目にかかれず、
最近雑誌を購入する機会が増えていました。
雑誌とタメはれるか、それ以上です。
今後も楽しみにしております。^^
URL | じゅげむ999 #FVvOm6X6
2010/05/09 11:43 * 編集 *

わかりやすいですね。
水草のはじめの処理は、一度覚えると、
悩んでいた頃のことを忘れてしまって、ブログには、なかなか書かないですからね。

メネデールづけもどこかで、記事を期待します。

水草についてきた鉛の板ってどうされてます。
私は、めんどうなので、ショップで外してもらってます。



URL | トモ@熱帯魚といっしょ #b03wljAE
2010/05/09 20:39 * 編集 *

こんばんは。

とても分かりやすくて参考になります。
エキノドルスとかは、いつもどこまで葉を捨てていいのか・・・?
ドキドキしながら下処理をしていました。
以外と丈夫なんですね。

そうか、新聞紙に包んでおけばよかったのか!
先日、バケツに入れて一晩置いたら・・・
水草の茎がみんなクリンクリンになってとても困りました。。。
URL | santakurippu #-
2010/05/09 22:34 * 編集 *

Re: タイトルなし

> genchiken さん
ありがとうございます。
進行はかなりゆっくりになるかと思いますが、
気長にお待ちいただけると嬉しいです。

> QR さん
ありがとうございます。
できる限り基本的なことから解説していこうと思っていますので
慣れた方にとっては退屈になることもあるかもしれませんが、
あるあるネタとして見ていただければと思います。

> じゅげむ999 さん
ありがとうございます。
専門誌と張り合えるような内容ではないかもしれませんが、
自分なりのノウハウをできる限り丁寧にやっていきたいと思っています。
次回もかなり基本的なことになるかと思いますが
よろしくお付き合いください。

> トモ さん
一旦慣れてしまうと当たり前のこととして
スルーされてしまう内容をできるだけ解説していきたいと思っています。
私もはじめて水草レイアウトした時の頃を思い浮かべながら書いています。

鉛巻きの鉛は、私の場合たまに再利用するときがあるので
そのまま保管してあります。

> santakurippu さん
ロゼット型の水草の初期についている葉は
大体枯れたり、コケまみれになったりするので、
若い葉以外はあまり必要ないんですよ。
見た目がさびしい感じになるので
私もつい残しがちになりますが。

有茎草なんかは1日バケツに置いただけで思いっきり曲がりますよね。
新聞紙で巻いておいても、明るければ多少は曲がりますが
バケツ放置程は曲がりません。
URL | 車輪のホイール #-
2010/05/11 22:34 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/335-bffa95c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。