05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

もうすぐ10ヶ月

2010.06.02/Wed/23:56:36

カテゴリ再編第2弾です。

今回はニムファ水槽
20100602 007
(クリックすると拡大画像)

そして、ついでに水質検査。
20100602 004
pH、KH低め、GH若干高め、硝酸塩も少し出ています。
こういうのを見ると水換えしたくなりますね。

この水槽は毎週のメンテでは減った水を足しているだけで、
換水は1カ月に1回すればいい方という管理でした。
それを考えると安定していると言っていいんでしょうね。

20100602 060
グッピーも適当な感じで殖えています。
この個体はだいぶお年を召されているので
尾ビレがビロビロですね。

本来はライヤーテールなんですが
三又になっています。

20100602 025
一時期エンドラーズが混じってしまったので
ちょっと表現型が変わってしまいました。
お腹のオレンジ色などはエンドラーズ由来っぽい感じです。

20100602 013
レッドビーはまた稚エビが殖えていました。
抱卵個体もいるのでまだ殖えそうです。

20100602 052
クリプトコリネ ウェンティー“ゲッコー”は
ついこの間までブリクサに覆われていたので
サイズが一回り小さくなりました。

20100602 011
ブリクサ ショートリーフは稚エビの隠れ家兼エサになっています。
放っておくとすぐモサモサになるので
定期的に間引いています。

20100602 015
20100602 016
この水槽のソイルはそろそろ肥料切れになってきているので
結構頻繁に追肥をしています。
つい先日もハイポネックス原液を底床に注入しました。

上はハイグロ セイロン ナローリーフ、
段々小型化してきています。

グロッソあたりには肥料が足りていないのか
段々クリプトコリネ パルバが優勢になってきています。

20100602 018
セット当初と比べると明らかに色が濃くなった気がする石

追肥で鉄力あぐりを入れたせいでしょうか。
金属のカタマリっぽい色になってきました。

s-13_08_09 019
セットから約10ヶ月が経過しています。
長期維持を目指していますので、まだまだリセットはしません。
ゆっくりと水草の勢力が入れ替わりつつありますが
今後どのように変化していくかも楽しみです。

それではまた次回までごきげんよう。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: ニムファ水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 4
go page top

 

この記事に対するコメント

藻類は発生しないんでしょうか?
相当バランスが良いんでしょうね~。
長期維持で水草の勢力図が変わっていくのを見るのも面白いですね。
URL | hirojet #-
2010/06/03 11:55 * 編集 *

水質のバランスがいいのか水草の色も物凄く濃い緑ですね^^
うちは明るすぎるのかちょっと薄い><
濃い緑にしたいんだけど・・・
思えば明るい色ばかりの水草だからかな・・・
URL | チューリップ #-
2010/06/03 15:42 * 編集 *

こんばんわ(^-^)

ブリクサが綺麗ですね~♪
以前うちで育てようとしたら、毎回コリさんに引っこ抜かれて溶けちゃいました(-"-)
今年は睡蓮鉢で育てれないかと考え中です。
車輪のホイールさんの水槽見てると、ラムちゃん水槽に水草植えたくなっちゃって(笑)
URL | REON #sIsb6NwU
2010/06/04 01:58 * 編集 *

Re: タイトルなし

> hirojet さん
コケは出るんですが、
ガラス面が緑色になる以外の影響がほとんどありません。
一時髭ゴケも生えたりしたんですが無くなりました。
ビーの数も多いので予防になっているようですね。

セット当初から振り返るとかなり変化していて
面白いですね。

> チューリップ さん
ニムファとか色が濃い目ですからね。
グリーンゲッコウは明るい色ですよ。
だいぶバランスも取れて、
管理も楽なのがいいですね。

> REON さん
ブリクサは一旦根付くと丈夫なんですけどね。
その前にコリに掘り返されると難しいですね。
スイレン鉢でどう育つか面白そうですね。
現地の水田みたいな場所とかでも育つみたいですし
うまくいきそうですね。
URL | 車輪のホイール #-
2010/06/05 00:32 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/353-588dd014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。