10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

だんだん緑の絨毯に

2010.06.07/Mon/22:13:20

60cm水槽は、だんだんと前景草が生えそろってきましたよ。

週末には後ろがだいぶ混んで来たので
トリミング&差し戻しをしておきました。
20100605 071
ロタラ ロトンディフォリアとミズハコベ、
イエローアマニアがだいぶ長くなってましたので
一通りカットしています。

アマニアとミズハコベは差し戻し。
ロトンディフォリアは隣のルドウィジア アルクアータと
成長速度を合わせるようにトリミングしています。



20100607 025
右側の部分を少し上から。
だいぶスペースも埋まってきましたね。

ここにきて少しオーストラリアン ノチドメと
キューバ パールグラスに白化が見られるので
底床の肥料分は無くなったのでしょうか?



20100607 028
トリミング後。
サッパリしました。



20100607 046
絨毯の上を散歩するビーシュリンプ。



20100607 048
少し前にこっそりニューパールグラスを追加してみました。
パールグラスより小さく、
キューバパールグラスより大きいサイズです。
中景部分のつなぎとして使用します。



20100607 050
ラヌンクルス パプレントゥスとオーストラリアン ノチドメのランナー。
ラヌンクルスは葉っぱが開きかけ。

どちらもランナーで増えますが、その増え方はそれぞれ違います。
ラヌンクルスのランナーは地下を潜って出てきますが、
オーストラリアンノチドメは上に伸びた後、垂れ下がってきて
他の水草の上に乗っかります。

そして1節から複数枚の葉を出し、上に伸びるヤツと
ランナーを進めるヤツが分かれるので
他を圧倒する勢いで成長できます。

普通ランナーを伸ばす水草は、
1本に子株をつけていく方式が多いですが
(グロッソ、チェーンアマゾン、ラヌンクルス、ウォータクローバーなど)
これは1本のランナーから、
さらに新たなランナーを出すので成長が早いんですね。



20100607 051
ラヌンクルスのつぼみ…ではなく葉っぱです。

ラヌンクルスは株が成長してくると、
同じ場所でだんだん背の高い葉を出してくるみたいです。

こうして古い葉の上に新しい葉を出して
更新していくんですね。

高さを一定に保ちたい時は、古い葉をカットして
新しい葉が光を受けられるようにするといいのかもしれません。
(まだやっていないので分かりません)

上から見ると雪の結晶のような形の葉で
似たような成長をするウォーターマッシュルームとは
また違った印象です。



そして最近になってようやく
オーストラリアン クラッスラは水中葉が出てきました。。。
しかも2本だけ。

放っておいたら無くなりそうですが、
ここから本気を見せてくれるのでしょうか?


そんなわけで本日はこんなところで。

20100605 072
直立するオトシン。
立ち泳ぎをしているわけではなく、本当に直立不動でした。

特に胸ビレや口で何かにつかまっている様子も無く、
もしかして尾ビレで立ってるの!?



ここで突然ですがプレゼントのお知らせ。
42,831アクセスを記念して水草をプレゼント。

先着1名の方に
今回のエントリでカットした
ロタラ ロトンディフォリアをプレゼントします。

本数は1・2・3…たくさん。約20本位はあるかと思います(笑
20100607 074

応募方法は鍵コメで連絡先を投稿してください。
先着なので、なんか鍵コメが投稿されていたら
「誰か申し込んだんだな」とわかるようにです。

ヤマト運輸のメール便でお送りします。
締め切りは次回エントリの投稿まで。

なんか不用品を押し付けるようで
心苦しいのでちょっと控えめに募集します。
20100607 077
今60cm水槽ではラムズとインドヒラマキガイが絶賛増殖中なので
一応別水槽で保管。
もし稚貝がついていても不幸のメールとかは勘弁してください。

最近はトリミングしても、
どこにも行き場のない水草が増えているので、
今後ちょくちょくこんなプレゼントをするかもしれません。

てなわけでまた次回までごきげんよう。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 60cm水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 5
go page top

 

この記事に対するコメント

ラヌンクルス パプレントゥス 初めて聞いた水草です。
前景?中景?
綺麗な水草だな~
前景もいい感じにばらついていていいな~
うちの45cmも前景で埋め尽くそうかな~
URL | チューリップ #-
2010/06/08 08:16 * 編集 *

こんばんわ

今は化粧砂のレイアウトなので前景草なしでやってますが、こういうの見ると前景草やりたくなりますねー

URL | 白猫の髭 #-
2010/06/08 21:33 * 編集 *

こんばんわ(^-^)

ノチドメが自然な感じでいい雰囲気だしてますね♪♪
白化してきてるのが残念です。
ロタラのプレゼントに応募しようかな~って思ったんですが、うちには勿体ないくらい綺麗なんでやめときます(^-^)
私じゃ溶かしそうだし(;一_一)
URL | REON #sIsb6NwU
2010/06/08 23:00 * 編集 *

ウチではノチドメ全然増えないんですよね~(汗
ラミーノーズが怪しいんですが・・。
ノチドメのちょっとしたドーム作ってみたいんでうらやましいです。
URL | hirojet #-
2010/06/09 15:18 * 編集 *

Re: タイトルなし

> チューリップ さん
ラヌンクルスはチャームさんでは前景のカテゴリにありますが
大きさからすると60cm水槽では中景の方が良さそうですね。

1種類だけの前景もキレイですが、
こういったごちゃ混ぜの前景も
植物の生存競争が見られて面白いですね。

> 白猫の髭 さん
シンプルな前景も好きですが、
手持ちの素材が今一つだったので、流木や石はサブとして
今までうまくいかなかった、または育ててみたかった
水草をまとめて育ててみようということでこんな感じになりました。
今のところ概ねうまくいっています。やってて面白いですね。

> REON さん
ノチドメはいい感じですが、そろそろトリミングしないと
他の水草が負けてしまいそうです。

トリミングで余った水草なので
遠慮する必要はないですよ。
ロトンディフォリアは普通に手に入りやすいものなので
逆に貰い手がいるかな~とは思ってました。

> hirojet さん
ラミノーズは飼ったことが無いのですが
水草を食べることがあるみたいですね。
ノチドメは柔らかそうですしね。
おいしかったんでしょうか。
URL | 車輪のホイール #-
2010/06/09 23:31 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/357-f9d259e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。