05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

アクロバティックなオトシン&レッドラムズホーン

2009.03.26/Thu/22:45:14

ここ何日か本当に寒いですね。
雪まで降ってきて、冬に逆戻りといったところでしょうか。

ビオトープを外に出したのは
早まったかもしれないと思い始めている今日この頃です。


今日は、オトシンやレッドラムズホーンについて、
撮りだめした画像をアップしたいと思います。

どちらも水槽内のあちこちにへばりついているのですが、
たまに、変な体勢でいるので、面白くて撮っていたものです。
s-14_03 025
これは流木にくっついているのですが、
体は浮いていてしっぽの方だけアヌビアスの葉に乗っけています。

見ているとなんか腹筋がつらくなってきそうです。


s-22_03vol2 127
こんどはこちら。
もはや口でくっついてすらいません。
どうやってバランスを取っているのでしょうか。
それにしてもとぼけた顔ですね。

s-25_03 031
一番不思議な体勢がこれです。

反対側が透けて見えます。
こんな体勢で30分程もじっとしていました。
胸ビレで支えているんでしょうか?
ただ添えているだけにしか見えませんが。


s-16_03 053
レッドラムズホーンの空中浮遊。
下の流木にはくっついていませんよ。

ほんとうに細いコケにぶら下がってブラブラしていました。

s-26_03 003
こっちはウィローモスでブランコ中。

すいすい泳ぐ姿もいいですが、
こういうのも見ていて飽きないです。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 観賞魚
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 3
go page top

 

この記事に対するコメント

No title

ラムズホーンのブランコ姿すごいですね
あんな細いウィローモスが切れないところが不思議です

写真見てると自分自身の殻のコケも
首伸ばして届くんじゃないかと思ってしまいました。
(いや、さすがにそれはないか。。。)
URL | genchiken #-
2009/03/26 23:53 * 編集 *

|ω・`)ノ |Юお邪魔します

コメントありがとうです^^

それにしても、面白い体勢ですね~
こういうの視てると目が離せなくなりますよね

画像にうつっている水草が青々してて綺麗ですね。
URL | 庵 #-
2009/03/27 17:52 * 編集 *

Re: No title

> genchikenさん

ラムズホーンはたまに体全部出てるのかと思うくらい
出ていたりします。魚に突っつかれないかと心配してしまいます。

> 庵さん

コメントありがとうございます。

エビなどもそうですが、ひっつき系など普通の魚じゃないやつは
動きがユーモラスだったりで、ほんと飽きないですね。
URL | 車輪のホイール #-
2009/03/27 21:38 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/36-dc112642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。