04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

蛍光灯取り換え

2010.06.29/Tue/21:50:54

60cm水槽の蛍光灯を交換しました。
前回の交換から約1年、
いよいよ今回紫外線蛍光管の実装です。

20100629 007
照明交換後。それほど見た目には違いはありませんでした。
若干赤い色の水草の見え方が違うのと、
黄色味が少し強いでしょうか?

20100629 005
右が水槽の前、左が後ろになります。
前から
スドー 『パンタナルホワイト』
ポゴナ・クラブ 『ビバリウムグロー「パワーUVB」』
興和システム 『12000K』
ADA 『NA‐LAMP』
のセットです。

ちなみに以前は、
パルックプレミア(クール)を前後に、
間にADAのNAランプとスドーのプランツマスター10000Kでした。

注目は『ビバリウムグロー「パワーUVB」』。
爬虫類飼育用紫外線蛍光灯がどんな作用をもたらすか、
1本だけなのであまり違いは無いのか?
これから様子を見ていきたいと思います。

見た目の印象は、後ろの2本はもともと
水草には適しているタイプで12000Kの方が
若干青っぽい光。

ビバリウムグローはうっすら紫色、
パンタナルホワイトはオレンジ色で、
パンタナルホワイトは明らかに他に比べて暗いです。

ビバリウムグローも、
パンタナルホワイト程ではありませんが暗めですね。

以下オートで撮影しているので、
参考になるか分かりませんが水草の見た目。
20100629 011

20100629 013

20100629 020

20100629 024
肉眼で見るともう少し赤色はくすんで見えます。
あと最後のミズハコベのように接近して撮影すると
どうしても青っぽくなりますが、実際はもう少し黄色がかっています。

本来は赤系をもっときれいに見せる&赤く育てるために
テクニカのレフレッドを購入したつもりだったのですが、

たまたま安売りの処分品コーナーから買ってきて
取り出してみたところ。。。
中身はなぜかニッソーのPG-Ⅱ
正に『安物買いの銭失い』でしたね。




ここからは、現在の前景の状況です。
20100629 027
もうほとんどソイルが見えている所が無くなってきましたね。

20100629 025
やっぱり1番手はオーストラリアン ノチドメ。
チョコチョコと間引きしながらでもこの成長速度。

20100629 015
2番手はウォーターローン。
キューバパールグラスといい感じで混ざり合っていたのは過去の事。
今はキューバパールが飲み込まれつつあります。

ノチドメと違って、
これだけトリミングが出来ないのでどうしようもありません。
背の低い水草はグロッソでさえ覆い尽くす勢いです。
一旦スイッチが入ると凄いんですね。。。

そろそろ完成&維持に向けて
それぞれの成長具合を見ながらトリミングしていく時期になってきましたね。

それではまた次回までごきげんよう。


20100629 003
最近熱くなってきたのか、猫は床でのびています。
プーマのパチモンみたいなシルエットですね。
かなり太ましいですが。。。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 60cm水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 5
go page top

 

この記事に対するコメント

蛍光灯が1本ずつ違うのは、光量や色調の違いを考えて調節してるとかなんですか?
紫外線蛍光灯って事は、太陽光と似たような感じですよね。
ということは、水草の成長も早いんでしょうね♪♪

ネコちゃん気持ち良さそうに寝てますね。
お腹のぷよぷ予感が気持ち良さそうです(*^_^*)

URL | REON #sIsb6NwU
2010/06/29 23:14 * 編集 *

こんばんは。

ウォーターローンがここまで綺麗に密集していると
ほんとうに草原のようになるんですね。

蛍光灯だけでも色々な種類を組み合わせて使っておられるんですね。
どの水草も下の方の葉っぱまで綺麗ですね。
うちではどうしても下の方の葉っぱが茶色く枯れてくるのですが、やっぱり光量がたりないからなんでしょうか?
URL | santakurippu #-
2010/06/29 23:35 * 編集 *

いろんな蛍光灯使われてますねぇ
紫外線の蛍光灯は何か効果があるのか楽しみですね。

ウォーターローンがキレイに繁茂してますね~
一回絨毯にしてみたくなる水草ですよね^^
猫はこの時期床で寝てるとき多いですよね^^;
どこかしら居心地の良い所を探すのウマイなぁと
いつも思います
URL | cat #-
2010/06/30 11:05 * 編集 *

きれいに育ってきましたね^^
じゅげむ999も蛍光灯の結果楽しみにしております。
あんまり見ない実験?なので
URL | じゅげむ999 #FVvOm6X6
2010/06/30 21:15 * 編集 *

Re: タイトルなし

> REON さん
ここまでバラバラにするつもりはありませんでしたが、
一応色合いを考えて点けています。
成長が早いかどうかはこれから観察していくつもりです。

お腹のプヨプヨは気持いいんですが、
今の時期はまとわりつかれると暑苦しいですよ(笑


> santakurippu さん
ウォーターローンは短く密生するので
すごく芝生っぽい感じがしますね。

光の当たりづらい下葉が落ちるのは
有茎草だったら、ある程度だったら普通です。
何回もトリミングしていると
下の方は茎だけになってしまいますね。

それ以外でボロボロ下葉がとれるのであれば
水質のバランスや溶け、
肥料不足などの原因があるのかもしれません。


> cat さん
ウォーターローンは成長しだすと、
とても簡単に増えるとは聞いていたのですが
こんなに早いとは思っていませんでした。

前回あれだけ苦労したのは一体何なんだ?
というくらいよく増えますね。

紫外線の効果はこれだけバラバラな蛍光灯だと
かえって分かりづらいかもしれませんね。

猫は快適な場所を探すのがホントうまいですよね。


> じゅげむ999 さん
実験と言うほどキッチリした条件ではない感じなので
夏の自由研究と言ったところでしょうか(笑

色々な種類の蛍光灯を混ぜているので
効果が分かりづらいかもしれません。
URL | 車輪のホイール #-
2010/07/01 23:42 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/368-75b9f817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。