04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグcloud

水溶性の緑

水草水槽と観葉植物(おもに多肉)のことを観察するブログ

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

リシア3態

2009.04.05/Sun/21:55:40

s-05_04pm 001
これで、遮光もバッチリですね。
そうは見えないかもしれませんが水槽の写真です。

やっぱり、キレイに水草を育てるためには
光のコントロールは大事ですね。
費用も¥350で済みました。


それはさておき本題なのですが、
最近リシアって使われないんですかね?

昔リシア絨毯が流行った記憶があるんですが、
最近はほとんど見かけなくなりましたね。
グロッソやキューバパールグラスより簡単だと思うのですが、
管理が大変だからというのが先行して、
敬遠されすぎじゃないかと思うわけです。

絨毯は確かに管理が面倒かもしれませんが、
気泡のシャワーは一番出来やすいですし、
他にもいろいろ使えるので、うちではどこかの水槽には必ず入っています。
そんなリシアのうちの様子をお見せしようと思います。

s-05_04pm 200
あんまりきれいではありませんが、
これは普段見掛けるようなリシアですね。
ウィローモスと同じような使い方をしてる所です。

モスに混ぜてもいいですし、
単独で巻きつけるとモスより明るい雰囲気になります。

s-05_04pm 169
これはモスに混ざっているところです。
ちょっと色が違うのが分かるでしょうか?

沈水化したリシアは色がモスと同系色になって、
モスより細かく半透明になります。
浮力もないので、沈んでいきます。

s-05_04pm 204
これが水上葉の状態です。

短く太くY字に分岐します。色も一番明るい色になります。
「カヅノゴケ」の名前通り、鹿の角のように分岐してます。

s-05_04pm 205
水中葉と水上葉の境目。
水上葉は浮力が強いので、水面からこんもり盛りあがって
だんだんと広がっていきます。

この水上葉リシアを私は水槽の蓋がわりにしています。
この水槽は出窓にあって、多肉に日を当てるために
カーテンなどで遮光できません。
夏場は直射日光が射すので、そのままだと水温がかなり上昇します。

でも、リシアで蓋をしておけば蒸発作用と遮光の効果で
水温はそれほど上がりません。
この水槽にはレッドビーがいるのですが、夏場もこれで乗り切りました。

s-03_04 002
あとは、ちょっとお遊びでこんなのも。

雲をイメージしてリシアを浮かせています。
その下は、光が弱くなるので、水草はあんまり育ちません。

でもこの下は、↓コレのために砂地を空けておきたいのでそれでいいんです。
s-03_04 013
水草が繁茂すると見えなくなっちゃうし、
程よく暗い方が集まりやすいので。
あと、エンドラーズの稚魚がよくリシアの間の浅いところにいたりします。
大きいと侵入できないので、安全なんでしょう。

自分としてはモスspのような明るめのコケと
同じような使い方ができるんじゃないかと思うのですが、
レイアウトコンテストとかでは、「リシアは長期維持に向かないので減点」とかあるんでしょうか?
いい水草だと思うんですが・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
カテゴリ: 水草水槽
テーマ: 水草水槽
ジャンル: ペット
tb: 0 |  cm: 2
go page top

 

この記事に対するコメント

リシアの気泡綺麗ですよね~!!
ショップでのレイアウトでしか見てないので
挑戦してみたい水草ですね^^
水上葉もまたさわり心地が凄くよさそうなww
あぁ、触れてみたいww(ヘンタイ
これは減点対象になるんですかね?
長期維持できるかどうかも採点には入っていますが
水草もとなると入れる種類が減りそうですよね
評価には入って欲しくないところですね(^^;
URL | Apollo. #xwzAdJfg
2009/04/05 22:27 * 編集 *

Re: タイトルなし

> Apollo.さん

リシアの気泡に憧れて、
水草を始めたので、いろいろと思い入れがあります。

確かに長期維持には向かないと思いますが、
どうなんでしょうね?
ここ2年ほどADAのレイコンカタログを買っていないので、
最近の傾向などが分からないんです。
URL | 車輪のホイール #-
2009/04/05 22:44 * 編集 *
go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://watersoluble.blog73.fc2.com/tb.php/50-aad4e87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。